カテゴリー
サンフレッチェ広島

【サンフレッチェ広島】2020年 第25節 ベガルタ仙台戦

うーん、アウェイ仙台戦はいつもダメですね。序盤で得点を決めていれば良かったんですけど、サイド一辺倒の攻撃は如何なものか。もっと中央の崩しを見せないと…。

守備のメリハリはかなり良くなってきましたが、攻撃はペレイラの得点頼りというのは情けない。結局、ペレイラ依存なんすかね。

エゼキエウはポテンシャルを見せてきました。シャドーは浅野、エゼが最有力だと思います。森島はちょっとパワー不足。

野津田、頑張ってたなー。それは凄く伝わった。けど、攻撃で全く役に立ってなかった…。今までと比べても一番良い方ですけど、厳しいと言わざるを得ない。先を見据えると土肥の方がチャンスは広がりそう。

井林のフィードは良いです。よく周りが見えてるんですね。サブでは本当に惜しい。正直、ササショーか野上のどちらかと代えて欲しい。

ドウグラス・ヴィエイラはよくボールを収める。頭で上手くすらして味方に合う。しっかりと前から追い込む。あとは得点だけ!

久し振りにGKは大迫に戻りました。気合入ってましたね。キビキビ動くし、思い切りが良いし、もうこれは大迫に戻した方が良いでしょう。

特に林と大きな違いを感じたのは、飛び出しもそうですが、ボールを大きく蹴りだす時ですね。低い弾道の早いボールなのか、ドウグラス・ヴィエイラの高さに合わせるのか、わざと高く蹴りだして、競ってからの事故を狙うとか色々使い分けてたのは感心しました。

藤井は相手によりますが、今節はかなり効いてました。仕掛ける姿勢は東よりは見ていられます。でももっと球離れを良くした方が、より仕掛けでも活きそうな気がします。まぁ、藤井がこれだけ持ち味を出してくればなんの強みも見せていない東は控えですね。

仙台が絶不調だという事を差し引いても、これだけスタメンを入れ替えて、しっかり組織として戦えてたのは素晴らしいかと思います。

あとは攻撃の部分ですね。決定機を逃さない、シュートを枠に飛ばすというのは大前提として、サイドからのクロスしか選択肢がないのは如何なものか。もっと中央から切り込むハイリスクハイリターンも時には必要ではないかな。

次節も中2日という事でタイトな日程ですが、休めた選手も居る事だし、相手に走り負けないように総力戦で勝ち切りましょう。

ちなみに引分けの後、浦和が試合をしてたので切り替えましたが、同じユニフォームなんで凄い変な気持ちになりました。同じスコアレスドローだったし…。冷静に考えてもあのアウェイユニは頭おかしいと思いました。

それはともかく、次も頑張れ!サンフレッチェ広島!!


ブログランキング・にほんブログ村へ 記事が良ければ押してください。


『恐竜博物館』(Google Play)
初めてゲーム(Android)を作成しました。放置ゲームなので時間の空いた時にポチポチできます。是非やってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です