2019 第21節 サンフレッチェ広島 vs コンサドーレ札幌

薄氷の勝利ではあるものの、とにかく勝ち点3を積み上げた事実。

中2日という日程の不利を集中力で乗り切った選手は素晴らしい仕事をこなしたと思います。

勝負を仕掛ける後半早々に先制点を奪い、最後は押し込められながらも要所を締めて危険なシーンをほとんど作らせずに試合を終わらせました。

ジェイの決定力が低くて助かりましたが、大迫もよく前の試合から持ち直しました。安定感が戻ってきたと思います。

後半、押し込められた時にボールを捨てる守備でしたが、もう少し保持して相手の勢いや気持ちを削ぐようなボール回しが出来れば完璧だったんですけどね。まぁあれだけの気温、過密日程でぜいたくは言えません。

連勝を重ねたという事実が何よりでしょう。

さて、中2日で選手の入れ替えは2名。

野上はリフレッシュできたのか、それとも左サイドが良かったのか。なかなか良いパフォーマンスでしたね。

ササショーが戻ってきた場合、井林はサブに戻っちゃうかな…という感じはしました。

野津田は…ベンチ外で良いでしょう。
せっかくのチャンスであのパフォーマンスはアカンでしょう。絶対に渡を先発にするべきだった。

右のシャドーポジションに慣れていないにせよ、アピールがあまりにも貧相です。

試合中、カウンターでボールを受けて周囲に味方が居ない瞬間が何度か訪れました。「そこで何が出来るかやで!野津田!」と祈りながら見てましたが、迷わずボールを後ろに戻すっていう…。

ボールの受け方でも柴崎とは雲泥の差があるし、前に向かう姿勢でも森島に惨敗となれば取り柄が無さすぎて起用しても意味がありません。 レンタル前の野津田の方が良かったなぁ…。

もう一つ大きなトピックとして青山の復活。これは心強い!

前にボールをつけるパスは相変わらずだし、中盤でのロストがないので安定感もある。川辺はうかうかしていられない状況になりつつあります。

連戦のチームが軒並み勝ち点を落とす中、見事に勝利で勝ち点を35に積み上げました。

これでほぼ降格争いに巻き込まれるという事もないでしょうし、後はどれだけチームとしての練度を上げて上位に迫れるか、というところまで来ました。

今のところ城福監督はほぼ完璧な仕事をしてくれています。
後半戦もブレずにチームの最適解を求めていって欲しいですね。

頑張れ!サンフレッチェ広島!!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です