AIで桃太郎を作ってみました

流行りのAIで桃太郎を作ってみました。

利用したサイトは【Night Cafe】というAI Art Generatorです。


桃太郎

昔々、あるところにおじいさんとおばあさんが暮らしていました。

おじいさんは山へ芝刈りに、

おばあさんは川へ洗濯に行きました。

すると川からどんぶらこ、どんぶらこ。大きな桃が流れてきました。

家に帰り桃を割ってみると中から赤ん坊が出てきました。

桃から生まれた桃太郎。

おじいさんとおばあさんは大層驚きましたが、桃太郎と名付けたその子を本当の子供のように可愛がり、育てました。

やがて立派な青年へと成長した桃太郎は、世間を騒がせ困らせている鬼を成敗せんと旅に出掛けました。

鬼が住むと言われる鬼ヶ島に向かう途中、犬が仲間に加わりました。

猿も仲間に加わりました。

それからキジも桃太郎と一緒に鬼退治についてきてくれました。

桃太郎と犬、猿、キジは、小さな小舟に乗って鬼ヶ島に行きました。

鬼と戦う桃太郎。

やがて桃太郎の強さに鬼は降参します。

「悪かった!もう悪い事はしません!人から盗んだり奪ったものは全て返すから助けてくれ~。」

鬼から取り返した沢山の宝物を持って桃太郎は鬼ヶ島を後にします。

こうしておじいさんとおばあさんの待つ我が家に帰ってきた桃太郎は、それからも末永く幸せに暮らしましたとさ。

おしまい。


色々とアレですが、なかなかの出来じゃないですか?

この「Night Cafe」というAIの弱点ですが、

  • 複数のキャラクターを一度に出すのが苦手。
  • 人間と猿を同時に指定すると人間が猿になってしまう。
  • 人物がとにかくホラーみたいな仕上がりになりがち。

というぐらいでしょうか。あとはどのAIでも同じだと思いますが、なかなか思った通りの構図ができにくいかな。

私の指定の仕方が下手なだけかもしれませんが…。


下のような綺麗な画像は得意みたいなのでゲームの背景とか作成するには凄く有用な気がしました。

誰でも出来るので是非皆さんもやってみてください!


レシピブック(レシピ登録アプリ)

投稿日

カテゴリー:

,
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です