カテゴリー
サンフレッチェ広島

【2021 第27節】サンフレッチェ広島 vs 大分トリニータ【Jリーグ】

少し希望が見えました。

土肥も良かったし、東も良かった。D.ヴィエイラだとボールはよく収まるし、J.サントス、エゼキエウも得点を決めました。

ただし、大分トリニータの順位を見ても分かるように、片野坂監督をもってしても非常に厳しい状態である、という事も考慮するべきでしょう。


青山が短期間で戻ってこれたのは良いニュース。森島も戻ってきたのは良かった。

戦力が徐々に戻って来ている+土肥、東の成長も少し感じられたというのはポジティブですね。

今津はもう少し頑張れ。

暇だったので「名古屋 vs 清水」を見ていましたが、センターバックで構える井林の心強い事。DFとしての能力はもちろんの事、視野も広いから攻撃の起点となれるし、落ち着いて良いパスをズバズバ供給していました。

私の中では「井林 > 野上」だったので、余計にもったいないよなぁ…という気持ちがありました。(清水はキーパーも権田だし良いよね。)

「鉄壁の3バック」という言葉が出るたびに、なんかイラっとするので、今津にはもっと頑張ってもらって欲しいな、と思います。


どうやら延期されていた24節「神戸戦」は9/5(日)に開催されるようです。

森島が戻ってきたとなると、

D.ヴィエイラ
森島(J.サントス)
エゼキエウ(柴崎)
藤井
青山(松本)
土肥

佐々木
荒木
今津

という形が見てみたいですね。


降格圏から少し遠のいたので、このまま勝ち点を積み上げて少しでも上の順位で終えて欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です