カテゴリー
サンフレッチェ広島

【サンフレッチェ広島】25試合終えて

現在、第26節が終了です(1試合(神戸戦)は荒天で順延)。降格圏とは勝ち点が9しか離れていない黄色信号。

なかなか勝てないストレス、得点できないイライラが溜まりますが、結構な負傷者を出し、ただでさえ手薄な戦力の中、城福監督はそれなりにやっていると思います。

そこはちゃんと評価してあげないとダメだと思います。
だって交代選手が長沼とか東とか松本泰志ぐらいしか残っていないんですから。


直近の第26節は浦和レッズ戦。

そんな長沼とか松本が先発でした。
出来は…まぁまぁマシ、か。

長沼はよく走っていたと思います。ボールを追う事を諦めない姿勢は評価するけど、藤井とは雲泥の差なのは仕方ない、か。

あくまで藤井、柏の下だけど計算はできるでしょう。ただし得点を奪いに行くパワーはあまりないよね。一番欲しいのはそこなんだけど。

松本はもっと走れ、と言いたい。それしかないのだから。

正直、残り10分で出てきた土肥の方が存在感は感じました。やっぱり前にボールを出せる方が印象は良いですよね。ハイネルみたいに無理なやつじゃくて、しっかりと急所をついていけるやつ。

先発組の中で、ハイネルと野上は厳しすぎる。

野上はDFなのに球際負けすぎるし、簡単に裏を取られ過ぎる。運んでくる相手に対してズルズル下がってPA内まで侵入されるし、あっさり抜かれる。なんで鉄壁の3枚とか言われてるのか、私としては意味が分かりません。

じゃあ攻撃面は?というと、それなりに飛び出してくるから、さも「やってる風」に見えるけど、結局後ろに戻す。

一回、今津と先発を代えて欲しい。

あと、ハイネルね。

なんか途中交代させられると怒っていますが、その資格はないです。居てもいなくても関係ない、というかパスミス多い、不用意なファールが多い、運動量も大してないので、デメリットの方が多いです。

ここも松本、土肥のダブルボランチに替えて欲しい。


佐々木、柏、柴崎というベテラン勢はここに来て圧巻です。

藤井の急激な成長速度。ここも楽しみですね。ほぼ彼の仕掛けが何かしらを生み出してくれています。

という事で、私が今のところ思うベスト。

D.ヴィエイラ
J.サントス
柴崎(エゼキエウ)
藤井
松本
土肥

佐々木
荒木
今津

て感じでしょうか。
これで観てみたいかな。


前から嵌めるなら徹底的にそれを遂行して、得点を取り切る。とにかく点を決めない事には始まりません。

リスクをもう少し取って欲しいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です