カテゴリー
サンフレッチェ広島

 【サンフレッチェ広島】ここ2戦の感想

鹿島アントラーズはさすが鹿島って感じ。
初戦で戦ったチームじゃなかったですね。最後の時間の使い方のイライラMAXも終わってみれば「さすが鹿島」で終わる話です。

ただ、鹿島が強くなった、というよりウチの決定力が無さすぎた、という気がします。あと林ね…。お手玉が多いし色々と判断が鈍い。

マリノス戦は序盤の猛攻をよく凌ぎました。拙攻によって自分達で試合を難しくしていったのですが、あれだけ押し込まれてほぼ決定機を作らせませんでした。良い体勢で枠内シュート撃たれたらほぼ失点しますからね、ウチのGKは。ビッグセーブ?何それ?

先制したのも大きかったでしょう。後半からは完全に慣れて、思惑通りの試合運びが出来ました。

それから永井が戻ってきたのが収穫。思ったよりも早い復活で良かったです。決定力という点ではペレイラに軍配が上がりますが、試合を有利に進めるには前からの運動量が必要になります。

ペレイラはまた得点を決めましたね。確かにあの決定力は捨てがたいけど…。うーん…。やっぱり永井が好き。あのガムシャラさは応援したくなる。

柏は鹿島戦で途中出場。相変わらずのダメっぷりを発揮してましたが、マリノス戦は久し振りの先発。燃えてたのか、まぁまぁやれてたと思います。少なくとも東よりは断然良かった。

東はボールを持った時に孤立していたら、ウサギのように震えてますよね。「早くこの爆弾をどこかに預けなきゃ!」と言わんばかりに後ろの味方を探すか、相手が寄ってこないように威嚇しながら味方が来てくれることを祈ってる感じ。

浅野のように「目の前の相手を抜ければビッグチャンスが来る」事を誰か教えてあげて。

あとマリノス戦での個人的なMOMは青山。
攻撃の部分では目立たなかったけど、守備のところでのハードワークが凄かった。気合が他の選手よりも違うな、と感じました。

さぁ、次の試合はどうなるんですかね。永井も戻ってきたし、D・ヴィエイラも調子が戻って来てます。

まぁペレイラ先発にするんでしょうけど、早い時間帯で永井投入が見たいですよね。

絶不調のベガルタ仙台が相手ですが、そこを突いてしっかりと勝ち切りたいものです。

頑張れ!サンフレッチェ広島!!


ブログランキング・にほんブログ村へ 記事が良ければ押してください。


『恐竜博物館』(Google Play)
初めてゲーム(Android)を作成しました。放置ゲームなので時間の空いた時にポチポチできます。是非やってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です