ジンクス

私はジンクスとは無縁の人生を過ごしてきましたが、ここ最近は看過出来ないジンクスを抱えています。

17:17

これが私のジンクスにまつわる数字、いや時刻。
どういう事かというと、17時17分になったデジタル時計を見るとサンフレッチェの成績が芳しくないというオカルトのような話。いや、本当なんですよ。

今のお風呂にはお湯を調整するためのモニタが備え付けられているのですが、そこに時刻も表示されています。当初、ふと見た時に「17:17」となっていると「いーな、いーなでサンフレッチェが勝つな」と思っていましたが、そんな思いとは裏腹にまぁ勝てない

しっかりと統計を取ったわけではありませんが、思わず「17:17」を見た後のサンフレッチェの試合は4~5割は負け、3割は引き分けぐらいの感覚です。特に昨季は調子が悪かった事もあり、このジンクスに当てはまる試合が多々ありました。

あまり迷信を信じる方ではないものの、ここ半年ぐらいはなるべく時計を見ないように意識しているのですが、ふと「17:17」と目が合った時の絶望感。そして事実、サンフレッチェの成績が良くない事が続き、今では「17:17」に恐怖を感じるまでに脅威になってきました。

しかしながら、実は今季は2試合とも敢えて「17:17」を見ています。
第一節はそんなジンクスを吹き飛ばそうと思って見ました。2017年のサンフレッチェに期待していた面もあったし、主力が抜けた新潟相手というのもありました。ましてホーム!

結果は渋い引き分け。

第二節、相手は名門とはいえJ2から上がってきた清水エスパルス。久し振りのJ1だし、ここは勝てるだろうという気持ちもありました。ここで迷信を断ち切りたい。

結果はサンフレッチェの方がJ2上がりのレベルで敗戦。

こうなってくるとさすがに「17:17」と向き合う勇気が無くなって来ました。

「今週は17:17を避けよう。」
オカルトみたいな話ですが、この一週間はそれを見ないように慎重に過ごしてきました。

で、昨日の話ですよ。
打ち合わせの為、車で広島市内まで繰り出したわけですが、ふと目の前を走っているタクシーに目を遣るとナンバーが「17-17」というね。

車の中で思わず「うわ!」て悲鳴を上げました。マジか!何だ、この個人タクシーは。嫌がらせか?

まさかこんなところにトラップが仕組まれているとは思いもせなんだ…。

という話です。

が、しかし大丈夫です。このジンクスのお陰で昨晩見ていた「なでしこ」は負けました。応援しているチームが勝てないというジンクスであれば昨晩で解けたはず。うん、大丈夫!

よし、今週はアウェイとはいえ、何とか勝ち点3を貰いましょう。私も残り数日、17:17を頑張って避けます。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です