2016 1st サンフレッチェ広島 vs ガンバ大阪

いやぁ、なかなか酷い試合をやらかしましたね。
最近批判し過ぎだから話題に出さないように気をつけてましたが今節ばかりは言いたい。

水本はもうアカン

奪いにいく守備(チャレンジ)をせずに抜かれないように気を付けるだけの守備をした結果、倉田にシュート打たれて失点とか…。ラインを割りそうなボールを本気で追わない結果、パトリックにキープされてパス出されるとか…。(いつも書いてるけど)相手が前掛かりに来てるのに、自分がパスを出したら歩いて人任せ「出して、走って、受ける」の基本すらできていないとか…。

千葉も大概パトリックに競り負けてたけど、この試合に関してははっきり「水本と林」が戦犯と言って過言ではない出来だったと思います。

林の3失点目なんか論外でしょう。「オフサイドかな?」というセルフジャッジで足が遅れるとそのまま頭上を越すボールを蹴られて失点。あんな失点、キーパーとして屈辱じゃないの?せっかく柏戦でしっかりとボールを枠内に入れない、という仕事をしてくれたのに、あんなに簡単に失点を繰り返されたらキツイです。

まぁ攻撃陣も酷いといえば酷いですけど…。とりあえず茶島、柴崎は先発から外した方が良いと思います。茶島は既に研究されたのか、下位に沈む鳥栖戦以外では目立った活躍は出来ず。柴崎は攻撃に推進力を与えず。ウタカの独り相撲が目立ちます。

久し振りに寿人が途中出場しましたが、明らかに寿人の方が良かったです。先に入った皆川が終始行方不明だったのに対し、ボールを受ける、守備に走る、決定的チャンスに顔を出す(多分、アシストもした?)。あの短い時間で寿人の存在感の大きさよ!何よりも交代時の歓声の大きさよ!(ま、それは試合内容に関係ないのですが、皆の期待感が強いという意味です)

少なくとも柏、ガンバ戦を受けて攻撃陣の入替は絶対にするべき。恐らく柴崎は以前の浩司枠でしょうから外さないとするとウタカ、寿人、柴崎が面白い選択でしょう。私としてはウタカ、寿人、宮吉なんですけどね。3人とも優秀なパサーだし、3人とも優秀なストライカーだと思います。全員タイプは似ているけど、だからこそ相手の裏をつく攻撃がシンクロしそうな気がします。何よりも柴崎は絶対途中出場の方が活きます。リズムが変わってキープできるから試合の雰囲気を変える事が出来る。そんな選手は温存しておいた方が劣勢時に頼りになります。先発の柴崎は何も出来てない。

今節、酷い負け方をしましたがそこまで落ち込んでいません。というのも、これをキッカケに先発メンバーの入替があるかもしれない、という期待があるからです。前線は上記のように茶島→寿人(柴崎→宮吉 or 皆川)で良いし、後ろは水本→宮原 or 吉野にしてくれたら観戦意欲も沸きます。(これでまた同じ先発メンバーだったら胸焼けしそう…)

思い切ってカズ→宮原という手もありますが、今節のカズは悪くありませんでしたからね。どちらかというと青山、カズの2人が失点後に積極的にゲームを動かそうと前プレを敢行したりして流れを読んでいたと思います、柴崎や茶島がいつも通りだっただけで。

それにしても押し込む事ができませんね。ガンバが上手かったというのはありますが、慣れない前プレでは簡単に外されるし、攻撃は波状攻撃が出来ないし。

今は森保監督の「立ち返る作戦」敢行中なんだと思います。ボールを奪われたら攻撃を遅らせた上でしっかりラインを整えて人の壁を作る、ってやつ。つまり相手が攻撃してきたら人の網に掛けてボールを奪う相手依存のリトリート戦術。だから先制点を奪われると圧力の掛け方が分からず逆転ができない以前のサンフレッチェに戻ってるんじゃないかと。

象徴的だったのがウタカの意地のゴール。負けている状況だったら喜ぶ間もなくボールを持ってセンターサークルに置いて試合再開を促すのが普通というか、よくある光景ですが、ウタカはそのまま喜んでました。まるで「個人成績 > チーム」であるかのような…。いくら敗色濃厚とはいえ、もしチーム全体で「絶対に逆転する」という意思を持って極限まで走って戦っていたら、ウタカもあんな悠長に喜んだりせずすぐにゲーム再開を促していたのではないかと思ってしまうのです。そういう必死さになれないのが今のサンフレッチェというチームなのかな、と穿った見方をしてしまう。まぁウタカはどんな状況でもああやって祈るのかもしれませんがね…。

そうやってウタカを絡める事ではないですが、言いたいのは「ホームです。自分達でゲームを動かす戦いをしてください」という事。

この敗戦を持って1stの優勝は厳しい、というか無理でしょう。それは別に構いません。もっと言うとまだ負けても良いです。ただ2ndに向けて収穫のある試合をして欲しい。今の先発メンバーだと下位相手には勝てるでしょうが、上位チームには勝てそうにない閉塞感があります。森保監督の英断を期待しています。

最後に清水、いちいち余計な事するな!
最初、岩下に絡まれてるのを見て「そんなヤクザ放っとけよ」と思ってましたが、今野が清水に激高しているのを見て、清水が今野に何かしょうもない事したのではと思いました。揉め事に嬉しそうに割って入る岩下も人間のクズだけど「争いは同じレベルでしか起こらない」んだよ。完敗なんだから、ピッチ外でつまらん憂さ晴らしするなよ!

さて次節、森保監督がメンバーをイジってくれる事を期待しつつ応援したいと思います。もし同じメンバーだったら…福岡にお灸を据えてもらいたい、手遅れになる前に。と正直思ってます。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です