ダークソウル3

来ましたね!!来ちゃったよ、おい。

ダークソウル2が自分の中ではかなり残念だったので、今回は見送ろうかと思いましたが↓を見ると買わずにはいられなくて、思わず買ってしまいました。

シリーズをやった事がある人は分かると思いますが、ムービーの最初のシーンは無印ですよね。で、実際にゲームを少し触った感じですが完全に「ダークソウル2なんか無かった」というスタンスが個人的に爽快。

ソウルシリーズの生みの親でありダークソウルを手掛けたプロデューサーが「いやいや、ダークソウルの続編だからこう作んなきゃ」と舵取りをした結果なんでしょうか。2があまりにも無印から離れて、おざなりに竜狩りを入れたぐらいの、決して続編とは思えない出来だったのに対し、ダークソウル3は明らかに「ダークソウル」が好きだった人に向けた続編です。

そうなんですよ!シリーズの続編を買うのは前作が好きだったから、なんです。だから無印を発展させただけで良かったのに、どうして2ときたら…。あれはあれで商業的に成功したから結果オーライだったのでしょうけど、ダークソウルっぽい別ゲーだよなぁ…。

おっと2のディスをしたい訳じゃなくて、とりあえず2時間(その内キャラメイクで1時間)触ったダークソウルⅢの感触を。

まぁ「これだよね!」という感じ。2で不満だった武具の耐久値とかローリングでよけたと思ったのに当たった、というストレスが無いのが一番。そんな煩わしいシステムを無くして単純に敵との駆け引き、アクションを楽しむ方向に振れてるのが好印象(耐久値はあるけど気にするものじゃない、という事。無印と一緒ですね)。ローリングも自分の感覚と画面の動作が一致していて納得。

マップも色んな枝道があって一つ一つを慎重に潰しながら探索する楽しみがあり、拾ったアイテムは無印で馴染みのあるものも多い。そして説明欄を読むとこれまた無印で見たものもあるので「あぁ正統な続編だな」とニヤっとしてしまいます。不意打ちも多く、路地を曲がる時の緊張感は初見ならでは。1時間ぐらいしかプレイしてませんが緊張しっぱなしなので疲れます。

ストーリーもダークソウルの世界観を引き継いだダークファンタジー満載。私はフロム信者ではないのでフロム脳が働かないのですが、とりあえず世界は既に灰の世界に覆われているという事かな?そして何も持たない主人公が歴代の薪の王達を玉座に座らせ火を取り戻す事が当面の目的だと思っている。けど違うかもしれない…。

ま、まぁ!ストーリーはかしこい人達がどこかで書いてくれるだろうから、それを読んで補完します。

という事で、ダークソウル3は「ダークソウル」が好きな人向けの正統続編といったゲームです。ダークソウルにハマった人は買わないと損です。

でも一点だけ、最大の不満があります。

ボスが残りHPに応じて変形したり攻撃パターンが変わるのやめーや!!

あたしゃ、そんなにゲームが上手くないんですよ。苦労してボスの攻撃パターンを覚えてギリギリで体力を削ってきたのに、途中から攻撃パターン変わるとそこでまたリセット。また苦労して序盤を乗り越えて中盤から覚え直す苦労を強いられるのは本当にキツい。

ブラッドボーンの全ボスがそれだったから嫌な予感はしましたが、今作でもチュートリアルのボスで既にそれでした。これ間違いなく全ボス、そういうパターンでしょ?それだけでウンザリします。ブラッドボーンも本編はなんとかソロでクリアしましたけど、DLCのボスは2~3回戦った後は全部仲間呼んで倒しました、面倒くさすぎて。

ああいうのは「ここぞ!」という時だけで良いんです。ダークソウルでいえばオンスモ戦、ブラッドボーンでいえばルドウイーク戦。全部が全部、HPの割合で攻撃パターンが変わると面倒くさいだけ。過剰サービス要りません。ボス戦だけは面倒くさそうだと初見でも白を呼んでクリアしていくかもしれません。

最大にして最悪の不満はそれぐらいでしょうか。それ以外は待ち望んでいた続編です。いつクリアできるか分かりませんが、少しずつ攻略していきます。

それにしても私、ドラゴンクエストビルダーズも買ってるんですよね。
ストーリーモードは全てクリアしてるんですけど、フリービルドモードで自分の作品を作ってないのが心残り。何とか公開作品を作れると良いけどな…時間があるかしら。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です