2nd 第8節 アルビレックス新潟 vs サンフレッチェ広島

「またクソサッカーに負けて悔しいのう、柳下?」

という事で、こちらにリスペクトをせぬ監督にリスペクトする所以もなく、定番の煽りを入れておきました。

さて、2連敗で迎えた正念場。
決して良い試合ではないものの、体を張った守備と「守護神 林様」のお陰で失点をゼロ。攻撃面でも良い所はほぼ無かったのですが、数少ないチャンスを確実にモノにしたサンフレッチェが競り勝ち、首位争いに踏みとどまりました。

チームの流れが悪く、短い準備期間で出来る事も少ない中で、「絶対に失点は許すな」という気合を選手に注入した森保監督はさすが。出来るギリギリだったと思います。ゴール前でのシュートブロックに2人、3人と次々に滑り込んで絶対にゴールを割らせない、という気合は見て取れました。そこは選手が頑張ってくれましたね。

ただ、相手の(特に山崎選手の)決定力不足に救われた事も事実。
一番問題なのはそこまで簡単に相手にマークを外されてしまう事。後ろの3人のラインがバラバラ。ゴール前では体を張るものの、そもそもゴール前までボールを運ばれている事を見ると、根本的な改善にはなっていません。

つまり決してチーム状況が良くなったとは言い難いのですが、まずは「勝ちきる事」「失点を0で抑えること」にフォーカスした試合だったと思うし、それを実行できるのが凄い事なんだと思います。タフなチームになったなぁ…。

目に付いた選手ですが、まぁどう考えても林でしょう。MOMで間違いなしだと思います。1対1の状況になりかけても絶妙の飛び出しでシュートコースを消しつつ体で止めたのが2~3回あったと思います。危うい試合が壊れなかったのも林のお陰です。が、ここまで林が活躍するような試合になるのがいけないと思うのですが…。

塩谷はコンディションが戻ってきました。持ち味の攻め上がりから貴重な先制点も奪いました。こうなってくると佐々木が塩谷の牙城を崩すのは難しいでしょう。水本も調子が上がってきて、本来の嫌らしい守備が戻ってきましたし、ルーズな守備も減ってきました。ここもまた、割って入るのが難しくなってきましたが、攻撃面やインターセプト能力、ヘディングの強さでは佐々木の方に分があると思うので、奪うべきはここのポジションだと思うし、森保監督も奥の手で使って欲しい気がします。

カズ、最高の追加点でした。冷静な切り返しからの狙いすましたゴール。今思い返してもシビれます。試合が終盤になるにつれ、カズの存在感が増してくる2012年のようです。

寿人、ドウグラス、野津田、それに加えて青山はどうも噛み合ってません。野津田、ドウグラスがボールを納められないから攻撃に迫力が出ません。ドウグラスは比較的収める事ができるけどパスミスが多過ぎて次のプレーができない。野津田は守備での貢献度は計り知れないけど、中断前まで増えていたボールへの関わりがまた減ってきました。途中交代の浅野と比較的長い時間プレーしてましたが、この2人は良い距離感が出来ているのは間違いないと思います。お互いがお互いの場所を意識しているからパスも出るし、「奪いに行く守備」が出来てます。

ドウグラスのドリブルとゴール前での決定機を作る能力に魅力があるのは間違いないですが、90分間で考えた時、やはり寿人、野津田、浅野で試合を見たい。野津田が浅野にダイレクトパス、浅野がドリブルで相手を引き付けて裏のスペースにパス、それを寿人が決める、と。私の脳内シミュレーションでは完全に出来上がってるんですけどね。

その浅野ですが、今節では流れを変える仕事が出来たと思います。後は決定機をしっかりと決め切る事、て何回も書いてますが…。ただ浅野が入って流れが変わるだけでも役目は果たしてると言えば果たしているんでしょう。

あとミキッチですよね。やっぱりミキッチは途中交代が良いような気がします。ミキッチが先発に相応しくないという意味ではなく、途中交代の方がより活きるという意味です。

清水の方が守備では安心して見ていられるし、途中交代で入ってどちらが流れを変える事ができるか?という点に限れば、どう考えてもミキッチ一択。残り20~30分で入った時のミキッチは最初から最後まで全力です。相手はミキッチのスピードに付いていけませんし、完全にマークを外して時間を掛けてクロスを上げる時の正確さは清水よりもミキッチ。

ミキッチ自身がその有効性を理解してサブで甘んじてくれるなら、清水先発→ミキッチ起爆剤が鉄板になると思うんですけどね。

そんなところでしょうか。

まぁ3連敗しなくて良かったです。が、もし相手に決定力のあるガンバや川崎だと負けていたのは間違いないぐらいギリギリでした。次節も広島と同じく調子を落としかけている名古屋。ここで上手く流れに乗れるような快勝で首位争いに食らいつきましょう。頑張れ!サンフレッチェ!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です