ダイエット

冬こそ痩せやすい理由

外気の温度が10度以下になると、カラダは体温を維持し、内臓を冷えから守ろうと働くもの。平熱の36度を保つために、私達のカラダは頑張って熱を作り出そうとするのでカロリーが消費され、代謝がぐんぐんアップします。つまり、外気が寒ければ寒いほど、代謝が上がり痩せやすくなるというわけです。

(引用: All About Beauty


今晩は。夏と比べて6kgぐらいの減量に成功し、まさに基礎代謝燃焼ダイエットを体現しておるティコさんです。

現在、体重計に乗ると56kgを切るレベル。体内年齢が20才とタニタに褒められるものの「冬なのになんでこんなに痩せるん?癌なの?」とか思って恐怖に駆られながら検索を掛けると冒頭のHPに行き着きました。

知らんうちに冬ダイエットを始めてたのかワシはー!道理で最近、夕方になると足腰に力が入らないぐらいフラフラになるはずです。ご飯もモリモリ食べるはずです。体の危機管理能力やったんやな…。

痩せたいと思う、そこの貴方!
冬の日中、ずっと外で寒さに耐えなされ!ホンマに痩せるわ。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

2 comments

  • 毎日氷点下の中で雪かきしてるのですが・・・
    なぜ痩せないのでしょうかワタシは。
    あっそうか~!それ以上に食べてるからか~!ハッハッハッハッハッハッ
    6キロも羨ましいわ~。

  • > べいじゅさん
    むっふっふっふ。ダメダメ。
    最低8時間寒空の下に居なくては効果出ませんぞ!

    家に入る時、足に力が入らずプルプルするぐらいまで頑張ってください。さすれば6kgの減量は夢ではございません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です