第4節 ガンバ大阪 vs サンフレッチェ広島

ガンバとの試合はいつも楽しい。ボコボコにされてガックリくる事もあるけど、基本的に殴り合い。スリリングで熱い試合が観れるので楽しみの一つです。

実は昨季のJ2でのガンバは結構な割合で見てました。
私の一押しは藤春。あの運動量と突破力は魅力です。

さて、J1に戻ったガンバとの対戦。
最近の広島では観られない、やっぱり殴り合いという様相。玉際も激しく、一つのボールを大の大人が寄ってたかって執念むき出しにする様はある意味変態。いや、それが好きなんだけど。

この試合では広島らしからぬ崩しを何度も受けてました。これは千葉ちゃんに代わって丸谷だったから、というよりもガンバのスペースの使い方、ボールの動かし方、背後への飛び出しが絶妙だったからだと思います。んで(広島も含めてですけど)しょうもないミスを誰もしないから凄い試合が締まってました。あれでお互いミドルシュートが枠内に飛んでたらもっと良かったんですけどねー。

失点シーンは相手を褒めるべき。あそこまでシンプルに裏取られて正確に決められたら仕方ない。逆にこっちの得点(PK)はラッキーでした。というかあれでPKは無いわなー。関わったのは丹羽かな?先にボールに触ってるし、遅れた石原が足にかすったぐらいでしたからねぇ。あれは可哀想でした。

とはいえ、こちらとしては現実として勝ち点1を取れたので良かったと思います。

広島ですが、森保監督はFCソウル戦で「ミキッチ、柏」セットを試していたので先発はこれで来るかな、と思ってたのですが山岸が先発でした。でも残念ながら山岸では加地の壁を越えるには無理と判明。塩谷や青山から何度もフリーでボールを受けるのですが、結局ドリブルでも抜けないし、クロスも思いっきり読まれてました。

だから後半開始直後から柏に代えた森保監督はグッジョブだと思います。少なくとも柏はドリブルで勝負できてたし、クロスを上げきるところまで出来てました。体力的な問題が無ければミキッチ、柏で不動の先発でも良いと思いました。

千葉ちゃんが負傷で丸谷先発。ゲーム開始直後からしばらくは無難なプレーで、良く言えば安全、悪く言えば消極的なプレーでしたが徐々に慣れてくると千葉ちゃんに劣らずの良いプレーを披露。うーん、完全に丸谷を見直しました。大分への武者修行は無駄ではなかったか。何よりも心配されたDFのバックアップという点でも層の厚さが増した感があり嬉しい事です。

森崎和幸はまだコンディション不良じゃないでしょうか?
正直、得意の読みもパスも雑だったと思います。ここは上手くやれている柴崎で充分だと思います。

高萩も「野津田が疲労の為にベンチで休ませた」代わりだと思いたい。それぐらい酷い出来でしたね。一番見ていて嫌だったのはパスミスしたボールを自分で奪い返しにいかずに、役割がそこで終了とばかりに歩き出すところ。青山、塩谷、水本、ミキッチがあれだけ頑張ってるのにあの淡白さは無いわ。控えに回されても納得の出来ですよ。そういう点でも森保監督が後半の早い時間帯に動いてくれたのは嬉しかったです。

寿人も同様。いや、寿人自身は結構頑張っていたと思うけど今野にしっかりマークされて何もさせてもらえませんでした。青山とのホットラインも見られず、ゲームから消えている時間が多過ぎました。ここでも森保監督は割りと早い時間帯で浅野に交代させましたが、正直今季の寿人は全く試合に入れてないので、先発を浅野からでも良いかと思います。聖域など無く、コンディションの良い選手を先発で起用していくようにしてもらいたい。

とはいえ、ここまでのACLやリーグ戦での森保監督は素人目にも納得のいく采配だったと思います。上手くローテーションしながら全試合勝ちにいく気概を感じます。後は佐藤寿人を先発から外す勇気を持ってもらいたいところ。

今季はこらえ切れずに先に失点してしまう試合が多いです。
西川が居なくなったからという影響も大きいと思います。それは林が劣っているという話ではなく、意思の疎通、お互いのプレースタイル、コーチングという面だと思うので、徐々に試合をこなしていけば改善されていくのではないかと気楽に思ってます。林は西川と違ってハイボールにも強いし、意外に足元もいけるのでGKとしての資質は西川と違った安定感があり良いと思います。

今節は1-1というロースコアながらも見応えのある激しい試合だったと思います。往年のパスサッカーとは違いますが、長谷川監督の下でしっかりと組織立った守備、それから創造性のある攻撃は「さすがガンバ」といったところ。ただ後半には盛り返したようにタフさではウチの方がやっぱり上手だと思っています。

この闘争心、王者としての執念を持って次節、勝利を目指しましょう。そしてACLへと弾みをつけましょう。

頑張れ!サンフレッチェ!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です