サンフレッチェとガイナーレについて

さて久し振りにサッカーの話ですが、相変わらず頻繁に人の出入りがありますね。個人的にはジュニーニョが鹿島に行ったのに驚きましたが。

て事で、サンフレッチェ。
まずは佐藤寿人、森崎兄弟、青山が残ってくれたのは大きいですね。まさに要ですから。特に寿人の想いには純粋に感激。惚れるわー。

森脇も残留路線ですか。良かったです。もう少し態度を明らかにした方がもっと愛されるんですけどね。後はミキッチ辺りかしら、重要な選手は。

さりとてとりあえず大きな変動もなく、来季も現状からの上積みという形から入れそうです。あとは森保監督の手腕が未知数という不安がありますが、しっかりと選手が支えてACL圏内を目指す戦いをしてもらいたいものです。

あと服部は岡山ですか。本当に良かった。まだまだ出来ると思うので頑張って欲しい。トミッチも愛媛に行くそうで。正直J2レベルじゃないので、ケガなくフルシーズン戦えたら相当なモンです。来シーズンの愛媛は見逃せないですよ。

変わって鳥取。
まずは奥山、チャリティーマッチでのゴール、おめでとう!なんか笑ってしまったけど。

ガイナーレも来シーズンは監督が代わって新たなスタートとなります。よく分からない監督さんなのでこちらも不安。ただ、松田前監督の理想に選手の能力が付いていけなかった部分があったので、その辺を修正していくような形であれば来季も楽しそう。

選手の方ですが、奥山、福井、実信、三浦は無事契約更新。あと気になるのは美尾と韓国勢2名ぐらいかな。とりあえずその辺りが残ってくれたら大丈夫。他は正直どっちでも…。ただ丁東浩はマリノスからのレンタルですよね?どうなるかな?

あとどうでも良いですが、実信って沼田高校なんですね。なんと私の後輩!わは。
沼高サッカー部は広島で「そこそこ」ぐらいのレベルだったのですが、あんな良い選手がいたんですねぇ。

来シーズンが始まるまで暇になりますが、オフシーズンは移籍情報なんかで一喜一憂しときましょう。

ではでは。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です