ワールドカップ 韓国 vs ナイジェリア

韓国、見事予選リーグ突破を果たしましたね~。

私もノソノソと起きて半分寝ながら見てましたが、やっぱり強かった。
身体能力で勝るナイジェリアが始めは押し込みますが、韓国は組織力とハードワークで対抗し徐々に主導権を握ると、イ・ジョンスの「頭じゃなくて足かよ!」ゴールと見事なフリーキックでナイジェリアと引き分け、1勝1敗1分で決勝トーナメントに進みました。(ナイジェリアの1点目と2点目は記憶が飛んでます)

特に今回のワールドカップは「アジアは弱い」、ひいては出場枠の問題に発展しかねないという噂もありましたから、韓国がこうやってベスト16に残った事はアジアにとっても良かったです。Jリーグを観る私にとってJリーガーが居るというのも肩入れしたくなりますし。

 

さて、これで今度は日本の番です!
幸い、付け焼刃的な急造フォーメーションがハマってるので、何とかデンマークに勝ちきって同じく決勝トーナメントに進んでもらいたい。

 

「付け焼刃」でふと思いましたが、それにしても岡田監督が就任しての2年ぐらい?は何だったんでしょうね…?
今年に入って怒涛の連敗。南アフリカ入りしてのシステム変更。
もしこれが失敗してたらどうする気だったんでしょうか。

つくづく博打ですね。
韓国の洗練された試合運びを観ながら憂鬱になります。

そう考えると「日本代表は応援するけど岡田監督は絶対支持しない」という自分の気持ちも何となく納得しました。

 

ま、とにかく今は目の前のデンマーク戦で全力を尽くしてもらいましょう。
ちなみに密かに期待するのは矢野。一戦目の途中出場を観る限り多分、彼も絶好調な気がします。逆に岡崎は出さない方が勝率上がると思います。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です