第12節 サンフレッチェ広島 vs 大宮アルディージャ

充電完了。のはず。

10日間の休養でようやく一息ついた感のあるサンフレッチェ。ここからもう一度リーグ上位を目指す戦いが始まります。

そして昨日は長い中断期間に入る前の最後のリーグ戦。
是が非でも勝って気持ちよくお休みに入りたいところです。が、その中断前に行われる最後の試合がオレンジ色のチーム。オレンジは嫌だなぁ…。

そんな気持ちで見始めた「サンフレッチェ広島 vs 大宮アルディージャ」

 

前後半通じて、両チームとも守備意識が高くなかなかシュートまで持っていけなかったですね。

面白いか、面白くないかで言えば、どっちつかずの I Want you ですが、ようやく「前半20分→ガス欠状態」じゃないサンフレッチェが見れたのは良かったのかな、と。

ただし大宮の運動量が豊富で守備意識も高いから、後半終了間際に相手の足が止まってくるまでほとんど崩す事が出来ませんでした。ボールもあんまり回ってなかったのか、それとも大宮の網に上手く掛かってしまったのかは分かりませんが、いつも以上にパスミスが目立った気がします。そしてそこから速いカウンターを喰らってましたし…。
そう考えると「勝てなくて残念」という気持ちと「負けなくて良かった」という気持ちが両方あります。

まぁ少なくともアウェイで負けなかったという点をポジティブに考えれば少しは気分も落ち着きます。

 

という事で、大宮アルディージャの方はラファエルが復帰したからか、それとも監督が変わったからなのか、非常に強かったですねぇ。ラファエルは本当に足が長い…。イーブンのボールは必ずキープしてましたね。それでもそこまで彼を自由にさせなかったサンフレッチェDFはグッジョブと言えるかな?

今後、鈴木監督の戦術が浸透していけばかなり強くなりそうです。

 

サンフレッチェの方ですが、久し振りに出場したストヤノフはさすがの精密ロングボールで、ワンランク上のレベルを見せてくれました。調子がもう少し上がれば心強い!

高萩は…。うーん…私があんまり好きじゃないからでしょうけど、やっぱり高萩だな、という印象。「上手いプレー」を狙いすぎてるのか、軽い感じがしてどうも私的にはダメですね。それよりも調子が上向いてきた李忠成をスタートから入れた方が良いと思うんですけどねぇ。

槙野は今回積極的に上がってましたね。ストヤノフが復活したから?なのかどうか知りませんが、槙野が上がるとチャンスは何度かありましたので、疲れるでしょうけど今後も続けていってもらいたい。

あと、私の森脇が早く復帰して欲しい!横竹が変わりに使われていますが無難すぎて。ねぇ?

別の意味でもドキドキさせてくれる彼の復活を期待!!

 

ここまでの戦い振り。ACLもあった為か、上手く勝ち点を積み上げる事が出来ませんでしたが、大崩れしなかっただけでも良かったと思います。もちろん来年のACL出場を目指して欲しいので、これ以上一進一退を続けるわけにはいきません。幸いにも中断期間があるので、再開後は青山、ミキッチ、森脇等も戻って来る可能性があります。

特に(残念ながら森脇じゃなくて)青山はサンフレッチェにとってのキープレーヤーだと思うのでリーグ再開後、彼がピッチに立っている事を期待したいと思います。そうすればサンフレッチェは今以上のサンフレッチェの試合が出来る!はず。

あ、あと中断期間中に欧州遠征するらしいですが決して無理をしないで欲しい。
練習試合で怪我をしたら元も子もないですからね。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です