ACL第四戦 サンフレッチェ広島 VS アデレード・ユナイテッド

(((( ;゚∀。)))アヒャヒャヒャヒャ!やべー!やべー!やべー!

超嬉しいーー!ACL四戦目にしてようやく初勝利っ!!

誰が良いとか誰が悪いとかじゃなく、全員がサンフレッチェというチームとして勝ち取った勝ち点3!それぐらいみんな気合と集中を感じれました。何が何でも勝つ!という気迫。あぁもう!サンフレッチェ好きで良かった~。森脇好きで良かった~。

 

試合ですが、後半の20分辺りまでは本当にサンフレッチェのゲームが出来ていました。危険なエリアにもボールをガンガン運べましたし、スペースを上手く活用して相手の鼻先を交わしていく面白い展開。みんな良かった!

ただし後半20分を過ぎた辺りからは相手のペース。
とにかく前に突っかかって行って倒れてフリーキックを貰おうという意図が明らかに感じられました。

で、実際に倒れたら即フリーキックになるというサンフレッチェにとって非常に不味い展開。直ぐに笛を吹かれるから相手が仕掛けてきてもなかなか強く当たりにいけなくなり、ずるずると後退してしまうので冷や汗が止まりません。

それでも西川をはじめ、全員が集中を切らさずに守りきり、佐藤寿人が挙げた一点によってようやくACL初勝利を挙げる事が出来ました。

 

もちろん、言えば不満もあります。
相手が点を取るために前掛かりで来てるので、カウンターをしっかり決めてもう一点欲しかったとか、もう少しラインを上げてペナルティエリア付近に近付けないようにしてくれとか、西川飛び出したんなら確実にボールを取るか外に出すかしてくれ、とか…。

でもそんなの関係ねぇ!←わ、久し振り

あんなに面白くて楽しくて泣ける試合を見せてくれたサンフレッチェの選手に感謝!

このままあと2連勝を頼むぞ!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です