桂浜の朝陽

【旅行の思ひ出】

旅行3日目。
朝4時に起きて、高知は桂浜の朝陽を見に行きました。

海岸沿いに着くと山の稜線はぼんやりと朱色に染まっており、これからいよいよ夜明けという雰囲気。
浜辺に目をやると同じように朝陽を見に来たのか、3人のシルエットがありました。
女性二人に子供かな?波打ち際で遊んでる様子に和みます。

桂浜の朝陽

時刻が5時を過ぎると薄闇を纏っていた空や雲が紫から真っ赤に染まり、やがて徐々に黄金色に変化していきます。
空の深い青との境界が徐々に曖昧になり、一体どこから夜でどこから朝なのか、あやふやな紫色の世界に包まれ不思議な気持ちになります。

時間にしてわずか30分。
ダイナミックに夜から朝へとシフトする自然の美しさに浜辺の3人も立ち止まって見ています。
「こんな素敵な光景に出会えて良かったね。」思わず私も心で呟きます。

桂浜の朝陽

やがて太陽が山間から姿を現し、一気に朝を告げます。

程なくして浜辺から戻ってくる女性達。

桂浜の朝陽

ヒ ッ ピ ー み た い な 野 郎 3 人 組 で し た 。

桂浜の朝陽

その時の私の気持ち、プライスレス。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

2 comments

  • 詩人ですねぇ~。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
    そんなステキな夜明けを
    ワタシも体験してみたいです。

    ってヒッピー野郎三人組。。。(*´゚艸゚)∴ブッ

  • 桂浜の夜明けは素敵でしたよ~。
    一斉に鳥が鳴きだしたのも朝ー!て感じで良かったです。

    (`・д´・ ;)それにしてもあのヒッピー野郎共…。
    私の優しく見つめる瞳を返せ!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です