カテゴリー
サンフレッチェ広島

城福監督退任後のサンフレッチェ

一体、何を見せられてるんだ?という思いが強いですね。

直近は清水戦ですが、茶島、浅野の2シャドーは地獄でしたね。特に浅野は…。ボールを引き出せない、パスが下手、受け方も下手、守備そんなに頑張らない。

なぜ彼が先発として起用されるのか…。


城福退任後の3試合、沢田監督で本当に大丈夫かしら?というレベルになってきました。

最初の1試合目は、あれだけ全力を注いでくれた城福監督に対しての仕打ちに、選手もショックだっただろうし気持ちの切り替えが上手くいかなかったと思えます。それは致し方ない。

しかし2試合目、3試合目とずっとそれを引きずっているような気持のない試合は如何なものか。

2試合目はほぼサンドバック。3試合目は無気力な前半。

もう少し気持ちを切り替えるような、発奮させるような力が無いものか。

今のところ、監督を含めた選手全員がプロレベルにないと言わざるを得ないでしょう。


3試合目の清水戦、後半になって塩谷、藤井、鮎川の投入。これにより、ようやく形が出来てきました。

正直、前半からこの3人であるべきですが、それはコンディションの問題として目をつぶっておきます。

ポジティブ要素は土肥の復活です。

たった1プレー、2プレーだけで松本泰志との違いが明らかになります。松本もそれなりに前にボールを運ぼうと頑張っていましたが、何でしょう。全く印象に残らないですよね。

柏、野上、茶島、浅野しかりですが、もっと相手との間合いを詰めるとかしないとね。相手に簡単にプレーさせすぎ。

エゼキエウは頑張ってる。ササショーも頑張ってる。東は、まぁ頑張ってる。荒木は持ち直した。青山はメンタル引きずり過ぎだけどプロ根性で頑張ってる。

そんな感じ。


沢田監督。代表ウィークもあったし、しっかり準備はできたはず。で、このプレー、人選はちょっと期待外れ。

あと2試合ですが、来季も指揮を執るのであればもっと「こうしていく」を少しでも見して欲しい。

私的には、

  エゼキエウ
  茶島 鮎川
東 土肥 松本 藤井
 佐々木 荒木 塩谷

が見たい。松本にはもう一度、サッカー人生を賭けるぐらいの強い気持ちで、勇気を持って勝負して欲しい。


あれです。野津田が帰って来ても良いですし、槙野が帰って来ても面白いですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です