2019 第19節 サガン鳥栖 vs サンフレッチェ広島

久しぶりの勝利でしたね。まずは勝てた事が何より。

内容的には良いような悪いような…という感じがしました。

5-4-1の守備陣形はどうでしょう。
後ろに重いから引いて守っちゃうと、サンドバック状態がずっと続きます。確かに致命的なピンチというのはありませんでしたが、自陣の深いところでボールを回されるというのはストレスしかありません。

荒木の成長は目覚ましいけど、野上とササショーは最近ずっと「?」マークだし、そこまで守備が良いとは感じません。なんとか人海戦術で保ってるという感じ。上位チームには簡単に攻略されそうな守備だな、と思います。

攻撃のところは是が非でも崩し切ろうとするのは如何なものか。

こねくり回して最後に奪われてカウンターを受ける、というシーンを何度も繰り返していたので、もっとミドルを狙ったり、アーリークロスという手もあるんじゃないでしょうか。

もう少しパトリックが調子が良かったら、何度かあるビッグチャンスもモノに出来てたかもしれません。そうなると印象もだいぶ変わるのですが…。

まぁ攻撃に関してはそこまで悪くは見えませんでした。決定機はサンフレッチェの方が多かったと思いますし、崩していく形は観られました。(最後列(野上、佐々木)のパス回しに関しては改善の余地ありです)

キーパー林はどうなんでしょうね。枠に飛んでたらやられてた、というのも2つぐらいあった気がします。何度かシュートストップもありましたが「シュートが甘かった」のか「林の予測とポジショニングが良かった」のか、果たしてどちらなんでしょうか。よく分かりません。

少なくともセットプレーはやられる雰囲気しか感じませんでした。大迫の積極的な飛び出しが懐かしい。

先発は吉野に代えて稲垣でしたが、稲垣は正直4-4-2のフォーメーションじゃないと輝かないのかな。なんか森保監督の時に輝けなかった理由まんま、て感じがしました。

ハイネルは絶好調ですね。相手の裏をかくプレーが多くて面白いです。

柴崎よりは渡が見たい。柴崎は上手いけど、あくまでゲームを落ちつけたい時=リードしている状態の方が相手にとっても嫌らしいと思います。

さて、久し振りの勝利で勝ち点3を載せる事が出来ました。まだ40までは遠いですが、今のチーム内競争を維持できていれば、昨季のようにどん底に落ちる事もないと思います。

引き続き城福監督にはしっかりと選手のコンディションを見極めた選考を継続して欲しいですね。

さぁ、連勝が見たい。 頑張れ!サンフレッチェ広島!!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
1 147 148 149 150