2019 アジアカップ 決勝 日本代表 vs カタール代表

前半の入りが全てでしたね。

相手のマークに付ききれず、後手後手の対応を迫られる時間帯で2失点。

塩谷はやっぱりボランチではないな、と。締めるところを締められず、簡単に間を通され、寄せが甘かったと思う。もちろん塩谷だけの責任ではないが、遠藤だったら…と思うと、やっぱりちょっと違ったかな?と思う。

それよりも吉田の不安定さよ。チームを引っ張るのではなく足を引っ張るってのはどうなん。それも経験者でキャプテンマークを巻いてる人間が。

権田も「あれが決まっちゃうか」という、どうしようもないゴールだけど、もう少しスーパーセーブを見せてくれんかね。あれだったらJリーグの誰が出ても良いレベルのキーパーじゃん。大会通して不安定だったし。

まぁグチグチ言っても仕方ないけど、この苦い経験を次に活かしてもらいたい。アジア相手に全く無力だった堂安、急成長を遂げた冨安、存在感を増す南野辺りはこの悔しさをバネにもっと成長してもらいたい。逆に吉田、権田、長友はもう代表引退しても良いんじゃなかろうか。

長友の大言壮語にはウンザリだし、吉田はDFリーダーとしては物足りないし、権田は終始不安定。若い世代を引っ張れるような器じゃないと思う。

ようやく森保監督も無敗の呪縛から逃れる事が出来ました。
まぁ、一番負けたくないところで負けた、というのが何とも言えませんが、この悔しさを胸にもっと指揮官として成長してもらいたいですね。

あと堂安を最後まで残したのはオリンピックや今後の事を思っての事だと察しますが、絶対交代させるべきでした。あれが決勝戦での最大のミスですね。

それでもよく戦ったと思います。お疲れさまでした。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
1 143 144 145 146 147