2017 第16節 サンフレッチェ広島 vs 大宮アルディージャ

同じ事を2度も書きたくないので前節の『2017 第15節 川崎フロンターレ vs サンフレッチェ広島』を読んで頂ければ幸いです。あそこに私の全てが詰まってます。

罪を憎んで人を憎まず と言います。

皆川を憎むのではなく、J1レベルの実力が無いにも関わらず先発として恥をかいている罪を憎んでください。

ロペスを憎むのではなく、シュート力が無いにも関わらず大宮DFがシュートコースを作ってしまう罪を憎んでください。

林を憎むのではなく、ボールが枠に飛んでしまう罪を憎んでください。

森保監督を憎むのではなく、立て直す力が無いのに監督をやらされ続ける罪を憎んでください。

フロントを憎むのではなく、「他のチームのように負け続けているからといって簡単に切るような、そんな信念のないチームじゃないんだぜ。」という中二病に侵された病を憎んでください。

恐らく「森保監督、解任」を望む声は大きくなっているでしょう。

そりゃそうです。もう前半戦の17試合が終わろうという時期に2勝しかしていないのに「我慢してね」だけでここまで来てるわけです。

誰でも「早くブレてくれよ」と思うわけですが、当人達だけはそれを頑なに拒否して「ブレない」負けを繰り返しているのだから我慢も限界になる人も出るでしょう。(私は皆川が先発した辺りから既に臨界点を超えているんですけど)

ですが、そんな解任を望む人に悲報があります。

『パトリック加入』の可能性です。
私はこのニュースを知った時、絶望しました。

多分、皆川の上位互換として獲るつもりなのでしょう。そしてそれを望んだのは間違いなく森保監督でしょう。(普通、そうですよね?ピックアップした中で監督の意向を聞いて具体的に誰を狙うかを決めるでしょう)

という事は、彼が入って少なくとも5試合ぐらいは指揮を取らせたいと思うのが、中二病を患っているフロントですよ。

つまり取り返しのつかない状況になっても、それでも森保監督で「我慢してね」なんです。

もちろんパトリックが入って、彼の活躍で連勝街道に乗る可能性もあるでしょうが、私としてはかなり低いとみてます。

もし活躍しようとするならば、必要となるのは裏抜けの出来る選手ではなく、圧倒的なフィジカルモンスター。誰に当てられてもしっかりと前線でキープ出来て、味方のサポートが出来る選手です。確かに絶好調の時のパトリックはフィジカルお化けだったと思います。が、今はどうなんでしょうか?凄く懐疑的。

そしてパトリックを獲りに行ったという事は、工藤や宮吉、森島、フェリペを信頼していないという証。

もうこの事実だけでも選手のモチベーションは下がるでしょうね。パトリック、ロペス、柴崎でまた無駄に「我慢」させられる試合が続くでしょう。

呪詛をズラズラと並べますけど、試合前の夜とかはベッドの中で夢想するわけですよ。

―今日は思い切ったシステム変更でしたが、上手く機能しました。それについて。
森保「本当は前節の時に試そうと思ったので、タイミング的には良くなかったのですが、やはり残留争いでライバルとなる相手ですし、大宮さんも必死でやってくるわけですから。そういう中で今までと同じやり方よりも奇策というわけではないですが、もう一度前からボールを奪いにいくという事で、2トップにして取りどころを明確にしていこう。何よりホームですので、そういう絶対に勝つんだという姿勢を応援しているお客様に見せよう、結果で応えようと選手のみんなには話をして。それがしっかりと出せたので良かったと思います。」

―天皇杯から中2日でしたが、工藤選手と宮吉選手が先発しました。
天皇杯のプレーが良かったので、途中出場か先発させるか悩んだのですが、とにかく先発で行けるまで行こうと。後は運動量が落ちてくれば交代して乗り切れば良いかと割り切っていました。彼らはちゃんとそれを分かっていて、試合開始からしっかりとボールを追ってゲームを作ってくれました。得点という結果も出たので彼らにとっても良かったのではないか。

―1得点1アシストした宮吉選手は後半から交代しました。
どうしてもオーバーワークで怪我がちなところがあるので、天皇杯からすぐという事もあって、疲労を考えて早めに交代させました。本人はまだまだやれると思っていたので不満だったかもしれませんが、結果を出せているのである程度納得してくれていると思います(苦笑)。

結論: 私も中二病だったわ。

まぁ、こんな中二病な事を考えて夜中の1時を超えてしまうわけです。
そして当日のメンバー表でまた落胆、という日々。

パトリック加入のニュースを読んでから、何を期待しながら見れば良いのか分からないぐらい心を折られながら見てます。

柏、ミキッチは可哀そうなぐらい頑張ってる。青山もダメなりに奮闘していると思う。機能不全を起こしているチームで彼らの頑張りが泡となって消えていくのを見ていると悲しくなってくる。

1万歩譲ってシステム変更はしないとしても、適材適所さえすれば余裕で勝っていけるメンバーが揃っているのにそれをしない歯がゆさ。

皆川、ロペスを宮吉、工藤に(1トップは宮吉!)。森崎カズを森島に。柴崎をボランチに下げて、水本を誰か走れるDFに変える。後は林に中を付けるだけで勝てますよ。いや、マジで。

選手は頑張ってると思うから「頑張れ」なんて言えない。
選手以外の人間が決断してくれ!頼む…。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

車の乗り換え

11年間、乗り続けたHONDAフィットを遂に乗り換えました。 MT車なのですが、昨年辺りから5速が入りづらくなってたので「そろそろ限界かなぁ」と思いつつ、もう少し乗るつもりだったのですが、たまたま義父が車を買い替えるとい […]

続きを読む

塩谷

塩谷がUAEの強豪「アル・アイン」に移籍。 …これはキツイ。 「サンフレッチェがピンチの時に見捨てて」と言う人もいるかもしれませんが、逆に今だからオファーを受けたんだろうと思います。絶妙なタイミングでオファーを出したアル […]

続きを読む
1 132 133 134 135 136