雑記

今、逆チョコなるものを流行らそうと躍起になっている方々がいますが、正直全く流行らないと思う。
なぜなら同じ感じで「逆ナン」というのがありますが、あれが全く流行ってないっすからね!
少なくとも私は一度たりとも出会った事がありません。(`・ω・´)うん、ありゃ都市伝説だわ。

閑話休題

(閑話休題)

日豪戦について

さて、昨日のワールドカップアジア予選「日本VSオーストラリア」ですが、どうやら致命傷には至らず!だったみたいですね(ちっ!)。罰としてオーストラリアのピム監督の残り毛は私が責任を持って抜いておきます。

岡田ジャパンが嫌いな理由

ではここで念の為、なぜそこまでして私が岡田代表監督のメガネを割りたいのか、書いておきます。
その理由は2つ。

1.観ていて面白くない
オシムジャパンを観る前だったらここまで思わなかったのでしょうが、今の日本代表はワクワク感が全くないです。
チーム力というか組織としての崩しというか機能美というか…どう表現すれば良いのでしょうか、要するにチームとして得点の気配が全くしてこない。
だから毎回同じような内容でたまに選手の元気が良いと上手くいく、みたいな感じの印象です。

2.夢を描けない
「もしかしたら日本は世界と伍して戦えるかも!?」という夢を描けません。
1の理由でも書きましたが、毎回同じ事を繰り返しているから強くなってるという印象がありません。
このままワールドカップに出て世界のトップと戦ったらボコボコされるのは目に見えてます。
もはや相手にとっての1UPキノコ。癒しの存在ですよ。「お!日本が3ポイント持ってきたぞ。」みたいなカモネギ感?

とにかく中村選手や遠藤選手がいないと戦えないようなチーム作りはどうかと思います。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です