04年12月8日

蜘蛛

クモ形綱真正クモ目に属する節足動物の総称。
・・・中略・・・
腹端に紡績突起があって糸を出す。
・・・後略

goo辞書調べ)

要するに蜘蛛というのは、ケツの辺りから糸を出すという事ですよね?

何が言いたいのか分かるとは思いますが・・・

「スパイダーマンは間違ってる」

私がサム・ライミなら、もっとリアルなスパイダーマンを撮る!!

空白

あらすじ

初めに、まま色々あって・・・
ピーター・パーカーは放射能によって能力アップした蜘蛛に噛まれる。
(まぁここまでは一緒)

ある日、ひどい腹痛を覚えたピーターはトイレに駆け込む。

(「白バラコーヒー」一気飲みしたのがマズかったかな?)という後悔を覚えながらも、懸命に踏ん張るピーター。
ふと下を覗いてみると、何と!!

ウンコでなく糸が垂れているではないか!!

空白

Σ(/ロ°;)/ビビる大木、いやピーター!

「俺のケツから糸がっ!?」
なんか触れたくない、と思いつつも自分が蜘蛛の能力を持ってしまった事に気付く。

その晩、皆が寝静まった事を確認してビルの屋上に昇るピーター。
おもむろに仰向けになり、ケツを空高く向ける。

月明かりの中、不気味な光景である。

踏ん張るピーター!!放出される糸!!そしてビルからビルへと次々に飛び移るピーター!!

スパイダーマン

「やった!俺は凄い能力を手に入れた!!この能力は街のみんなの為に使おう!」

次の日から、街の皆は奇怪な光景を目にする事になる。

ケツから糸を出しながら、ビルを飛び回るヤバイ奴。やがて警察の御用となったのは言うまでもない(当然である)。

留置所でつぶやくピーター。

「失敗だー....」

・・・

・・・えーと、オチなんですが、

「シッパイダーマン」というのを準備しておりまして...はい。

ごめんなさい。

で、結局何が言いたいかというと「スパイダーマン2」は面白かった!!
(明らかに「3」が出るよね。)


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です