城福監督

開幕までもう少し。
書くのを忘れてましたが、2日前ぐらいに城福監督のインタビュー的なものをテレビでやっていたので見てました。

あれです、もう私もお年を召してきたので2日経つと既にうろ覚えなのですが、「フラットな人選」を強調していたように思います。

「練習から良い動きをする選手が試合でチャンスをもらえる。そこで良かった選手は徐々に出場時間も増える。」それぐらい公平な競争が年間通じて出来れば強くなれると思いますけどね、期待しています。

中でも一番面白かった話は『選手も試合を楽しむ』という事。

プロの選手が「試合を楽しむ」とは?
私は普通に「やっていて面白いサッカー」でしょ?と思ってましたが城福監督曰く、プロのサッカー選手が楽しいというのは「自身の成長を感じられる時」だそう。そこには18歳も30歳も関係なし。

はぇー、そういう事ね。と得心しました。

何となくですが、戦略家というより選手の自主性を重んじる監督なんですかね。「選手には能動的になって欲しい」と言ってましたし、選手個人が意欲的な取り組みでレベルアップを図らないと試合には出られないという事なんでしょう。

なかなか良い哲学を持っておられるな、と思いました。
一つ気になるというか、願望ではありますが、そういう選手達を輝かせる事が出来るのは監督だけです。適正なポジション、適正な指導で選手のポテンシャルを最大限に引き出して欲しいですね。

開幕ホーム戦、まずは絶対勝利!をお願いします。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です