THE BACK HORN x 宇多田ヒカルだってぇ!?

今日、キッチンに「漂白中につき触ると危険!」という脅迫文がありました。

…。 今ですね、私、面白い事言いましたよ?
漂白と脅迫を掛けてましてね、こりゃもう全米がアレしちゃうと思います。

さて、タイトル通りなのですが久し振りにTHE BACK HORNのオフィシャルサイトを覗いたところ、とんでもない事が目に飛び込んできました。

あの宇多田ヒカルがバクホンと一緒に曲を作ったですと!?

バクホンと出会っておよそ10年ぐらいになりますけど、ここまで陽の当たる超々有名人とコラボするなんて俄かには信じがたい。山田さんの声に宇多田ヒカルの声が重なるなんて牛丼にカツ丼を乗せるようなものではないだろうか。なんだその例え?

とにもかくにも、これは良い事ですね。もっと色んな人にバクホン聞いてもらいたいし。特に最近の彼らはアクを残しつつ、ドロドロしたアングラな感じが無くなってきて、優しい歌も多いし聴き易くなっています。

正直、私的には宇多田ヒカルとの共同プロデュースの歌よりもその前のシングルの方が断然良いけど。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です