マーガリンの整地

モヤモヤしたので書きます。

ある日、パンを焼いてネオソフトを塗っていたところ、それを見ていた奥さんがこう言う訳ですよ。

「綺麗にマーガリンの表面をならす几帳面さ。さすがA型だわ。」

はい来ました。唐突なA型ディスり。
私は別に表面をならすつもりは全く無く、ただ普通にマーガリンを塗っていただけです。効率からいって、確かに表面をなぞった方が綺麗に取れるし塗りやすい。なんなら少しデコボコしてますよ。

なんとなくムカっときた私は、その日からワイルドに変身。わざとバターナイフを立ててネオソフトの表面を削るようにこそぎながら塗ってやるわけです。A型でも気にしないよ、と。それは適当B型の妻に対する宣戦布告。

それから何となくですが、しばらくマーガリンを塗らずに自家製ゆずジャムとかスライスチーズを乗せて食べる日々が続きました。

で、ある日「今日は久し振りにネオソフトにしようかな」とフタを開けたところ、目を疑う光景が飛び込んできてビックリ。

それはそれは綺麗な整地がなされているわけです。例えるなら、素人ではなくプロの土建屋が重機を持ち込んで整地したアスファルトのような、そんな見事な整地がされているわけです。

何なんでしょうね…。A型の人間に罪(?)をなすりつけておきながら、実は自分の方が整地が大好きというB型。

モヤモヤしたので書きました。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

2 comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です