森崎浩司が引退…

は!こ、ここはもはやサッカーブログとしか機能していないブログではないのか?

という事で、長い中断期間のお陰でこのブログも蜘蛛の巣を張ってしまっている状態でした。

まぁ色々…ルヴァンカップや日本代表とか見てたし、その事について書こうかなぁと思いながら早2週間(以上)。

結局、サンフレッチェの事じゃないので「どうでも良いか…」とそのまま過ごしました。あとベッキー復帰とかPPAPとかPlaystationVRとか時事ネタも書きたかったのですが、なんせ「サッカーブログ」なもんで。てへへ。

でも本日、さすがに看過できないニュースが飛び込んできました。

森崎浩司選手、現役引退のお知らせ

そうか…。そうだよね…。まぁどうしても怪我がちでなかなか試合に絡めず、調子も取り戻せずでしたから。

2014年の頃は確かに森保監督の浩司偏重に対して不満を爆発させていた覚えがありますが、2015年の開幕時は「絶好調」の兆しを見せていました。「今年の浩司は行けるな!」と思ったものですが、ところがそこからまたすぐにケガで戦線離脱。リーグ制覇はしましたが、初制覇の時と比べて本人も歯がゆかった事でしょう。

そして今年のルヴァンカップでの直接フリーキック。「何か決めそうだな」と思った矢先のゴールには痺れました。まだまだ調子が上がれば出来るだろう、という予感を抱かせるものでしたが…。

ただ、寂しい。

一つの時代が終わっていく予感がしました。カズも今はあまり試合に出れていません。寿人もそうです。まぁ寿人は仕方ない部分はあるかなぁと思いますが、カズに関しては明らかにおかしいと思いますけどね(丸谷じゃ役不足。せめて宮原にして欲しい)。

生え抜きとしてタイトルを獲れたのはサポーター共々幸せだった事でしょう。
リーグ初制覇のホーム、カズと一緒にサポーターの席に入ってJリーグ杯を掲げていたのは目に焼きついています。色褪せない良い思い出をいただきました。

今後もスタッフとしてサンフレッチェに関わって一緒に優勝を目指してもらいたいですね。
本当にお疲れ様でした。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です