2016 2nd サンフレッチェ広島 vs FC東京

またキーパー対決で負けたと聞いて…。

確かにインパクトはあったけどコースは甘かったと思うんですよね。

もちろんあそこまであっさりPAに侵入を許したDF陣の寄せの甘さと翻弄され具合は批判されて然るべきでしょう。でも最後のギリギリで踏みとどまるべき人間がこうもあっさり抜かれるとねぇ…。相手キーパーが寿人のボレーを完璧に防いだりするの見ると「あれが林だったらもらってたな」と思わざるを得ない。もう嫌。

攻撃陣は沈黙。ウタカは相変わらず球離れが悪いのとシュート決定力が落ちてます。茶島はかなり良いけど、依然からの課題である「そこから先」がまだ無い状態。柴崎は視野の狭さが目に付きます。やっぱりパサーが欲しいですよね。

柏、ミキッチの状態は良いと思います。ただクロスの精度が悪いのでもしかしたら状態は悪いというべきなのか、悩ましい。逆に交代で入った清水は明らかにコンディション不良というか、余計なファールは与えるし入ってきた意味がない。

丸谷はちょっとダメでしょう。正直、彼がボランチでスタメンを続けて以降、なかなか良い試合は出来てない、というか守備の綻びが多過ぎる。なんで森保監督は使い続けるのか。であれば、もう一つ世代を飛ばして宮原で行って欲しいですよね。もう丸谷は頭打ち感がハンパない。カズからスタメンを奪ってそこから満足しちゃってる。

水本も相変わらず味方が困るパスを平気で出すし、千葉ちゃんも判断が遅く今季はあまり調子上がらずでここまで来ました。皆勤賞で悪いなりにやりきる姿勢は賞賛ものですけどね。塩谷は良かったけど失点時の対応で中島にあっさりはずされてフリーにさせたのはダメでしょう。青山は普通。そこまで違いは見せれなかったという感じ。

90分を通して東京の攻撃に怖さは無かったですが、失点シーンでの唯一のチャンスを(ほぼ個人技ですが)見事に決めきりました。広島は遅攻が多く、たまにカウンターが発動しても周囲との呼吸というか反応が間に合わずでチグハグ。ハマる時もあるけど決定的なシーンはほとんどなく、相手に上手く守られたな、という感じ。なんとなく閉塞感が漂う試合だったかな、と。

その中でも光明は宮吉の復帰。今の広島にないリズム、ワンタッチでボールを捌く瞬時の判断力を持ち合わせているので攻撃にテンポが生まれます。次節、一度調子が悪いウタカを外して宮吉、茶島、柴崎辺りでやってみるのも面白そうです。というか、来季を見据えるのであればこの布陣一択だと思います。

悪くない試合が出来ているのに勝てないという一番いけないパターンが続きました。特に今節は3人も4人もDFが揃っているのにあっさりと個人技で侵入を許してしまう寄せの甘さは猛省しなくてはいけません。また、ホームで全然勝てないのは輪を掛けてダメでしょう。意地が見えない、と言われても仕方ない試合だったと思います。

今季のCSは脱落。まぁこれはほぼ諦めていたのでダメージはありません。2016年は勢いを感じる浦和が優勝しそうな気がします。あの監督が優勝するというのだけが気に食わないですけどね。

さて、我らが広島。怪我人や思わぬ移籍があったにせよここまで落ちるとは思いませんでした。やはりGK、千葉ちゃんの不調が顕著だとなかなか勝ちきれないですね。

とはいえ、そこまで悲観するものでもない、という気もします。緩やかですが世代交代も進んできてます。佐々木、宮吉、レンタルバックすれば野津田、川辺も居ます。GKは林、増田だとちょっと心許ないので誰か良い選手をピックアップしてもらえればフィールドプレーヤーに関しては充分戦えると思います。

来年の話をしたら鬼が笑うので、少し現実に戻って次の事を。
代表ウィークがあるので少し間隔が空きますが次節は川崎戦。川崎も終盤にきて調子を落としてきてますので良い勝負になるのではないでしょうか。森保監督には宮吉、茶島を先発で起用して欲しいかな。とりあえずそれだけが望み。あと丸谷もスタメン落ちして危機感を煽るべきだと思います。それぐらいのパフォーマンスレベルですから。

今季は思うような結果が出ず残念ですが、まだ天皇杯があります。まぁちょっと厳しいと思いますが、少しでも良い結果を出せるように応援しましょう。頑張れ!サンフレッチェ!!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です