サッカー日本代表

少し古い話ですが、日本代表がブルガリア相手に7-2の大勝を収めたそうですね。

子供を寝かしつけて、リビングに戻って後半から見ようと思ったら既に4-0というスコアで、見る気を無くして全く試合を見なかった人間の戯言です。

まぁ試合に関しては見なかったので何も言及できないのですが、その後に出てきたニュースに腹が立ったというか「勘弁してくれ」と思った事があったので触れておこうかな、と思った次第です。

それは浅野のポジション、と試合後のコメント。
特に試合後のコメントで守備の話があったみたいですが、ハリルホジッチは本当に無能なんだと再認識しました。ハッキリ言ってもう浅野を呼ぶな、と思いました。なんか浅野は殊勝にも「もっと守備に全力で走りたい」とか言ってましたが、待て待て!浅野が頑張るのは攻撃だろ、と。前線の選手の守備が大事なのは分かるけど、フォーカスするのはそこじゃないだろ。

もちろん今の広島の守備は(負け試合に関しては)決して誉められたものではないです。ただただ4-5で肉壁を作って待ち構えるだけ。奪われた瞬間からの切り替えでプレッシャーを掛けて再びマイボールにするようなゲーム運びは鳥栖や福岡の下位相手ぐらいにしか出来ていません。そこは森保監督がもっと前線からしっかりと守備をやるように改善していくべきところだと思ってます。

ただそんな事よりも監督にとって一番大事な事は、選手の能力を引き出す事じゃないの?

「浅野の能力を最大限に発揮させるにはどうするのか?」

既に広島で最適解が見つかっているわけですよ。何で1トップ、もしくは2トップでやらせないの?大体、広島でもシャドーの浅野は活きないのは織り込み済みですよ。広島の試合、観てるの?

挙句、インシン?インシシ?何とかカントカの、要するに守備の強度が云々とか…。いや、言う事は分かるけど、まず選手が一番活きる配置で何故やらせないの?という最大の謎采配は置き去りというね。

頼むから余計な指導はしないで欲しい。ウチには森保という名将がいるんでダイエットトレーナーは黙ってて!

試合後のコメントを読むと、第二の宇佐美になりそうな予感がして、とても怖い。水本にボランチやらせるとか、今は原口にボランチやらせているとか。もう嫌だ、このダイエットトレーナー。

浅野、A代表に入りたいのは分かるし、その為に代表監督の言う事を聞くのも分かるけど、頼むから変な指導の影響で最大の武器である「攻撃の迫力」を失わないで欲しい。

ちょっとゾッとしたので試合を観てもないのに書いてみました。今夜の試合は観るかな…?どうせまた子供を寝かしつけた後になるので、その時のスコアで決めようかな。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です