第29節 FC東京 vs サンフレッチェ広島

なんか負けそうになかったのに負けてしまった試合、という変な感じでした。

ただリーグ戦のモチベーションをどこに持っていけば良いのか分からない中位なんで、負けてもそこまで悔しくなかったのが悲しいですね。

寿人が珍しくPKを失敗しました。あれは日本代表GK権田を褒めるべき。最後まで我慢して釣られなかったですね、上手い。でも寿人もその後で意地の一点を取ったのでさすがでした。このまま2桁得点まで頑張れ!

石原は地味に良くない。たまに点に絡むけど試合では全く目立たないです。何で先発なのか分からないレベル。監督って本当に選手のコンディションを把握してんのかな?

2シャドーのもう一角、高萩はやっぱり青山と同じで目立ちます。逆に彼はコンディションが良いんだろうな。あれだけコンスタントに動けるのは頼もしい限り。

柏、清水の両翼。清水は良いプレーも悪いプレーもありました。それでも出場時間の8割消えている忍者山岸と比べても圧倒的に支持できるプレーだったと思います。柏は相変わらず好調を維持。この試合でも存在感は抜群でした。

塩谷は猛省するべきでしょうね。主に武藤と競ってましたが完敗。相手が日本代表とはいえ、ここをしっかり止めないと強豪国のFWを止めれるわけがない。何度かドリブルでボールを前に運んで失態を取り戻そうとしてましたが、まずは1対1の守備で負けない事が一番大事な事です、DFなんだから。まぁネイマールと併せてボコボコにされた事を次の糧にして欲しいところ。

柴崎はうーん、まぁまぁ、かな?そこまで悪くなかったと思います。もうちょっと動いて欲しいけど。あと千葉ちゃんもそうだけど、もっと判断が早ければ良いんですけどね。

はい、そんなわけで恒例の監督批判やっちゃいますよ。
今節、珍しく浩司が出ませんでしたが何故でしょう?私はすぐ分かっちゃいましたよ。それは高萩が次節出場停止が決まったからでしょう。間違いなく次節は浩司が先発ですよ。浩司を先発させたいから温存、というパターンですよ。正直、次節へのモチベーションがダダ下がりです。ウンザリ…。出来ればハットトリックとか決めて私に熱い手のひら返しをさせてください。

そして浩司と並んでお得意の代表皆川様。
ここ最近ずっと、彼が途中出場して試合の流れをこちらに引き寄せたなんて事ありましたか?特に日本代表に呼ばれて以降は(予想通り)相手に警戒され全く良いところ無しなんですが、一番近くで見てる監督さんは気付いてるのかな?ボールなんか収められないし。普通に浅野、野津田で良いじゃん?

もうチーム戦術を含めて、本当つまらんわー。この試合に限っては悪くない(面白かった)けど、結局相手が攻めてくれるの待ちだからなー。ウチの選手はほとんどが一度でも代表を経験した選手ばかり。それぐらい良い選手が揃ってるからもっとやれるはずなのにねー。

まぁ2連覇した監督だし、今季のナビスコも獲れたら来季も森保監督で行くんだろうな。でもこのサッカーの継続には未来は無いし、新しいファンも獲得できないよね。もうACL圏内も絶望的なんだからナビスコ以外はもっと大胆に色んな戦術試して欲しいですよ。その為に上手くいかないのであれば納得もできます。

という絶対に叶いそうにない未来を希望しつつ、やっぱり週末も応援します。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です