第1節 セレッソ大阪 vs サンフレッチェ広島

大事な大事な初戦。
スタートダッシュという点でもつまづきたくない一戦でしたが、我らがサンフレッチェは塩谷の1点を守り抜き、見事に勝利!いきなりの過密日程の中、2勝1分という好成績を収める事ができました。

初戦という事もあり、ACLを戦っている両チームでありながらテンションの高い攻防が繰り広げられたと思います。局面での球際ではセレッソに上回れる事の方が多かったと思うし、こちらの攻撃時も上手く守られてなかなかサンフレッチェらしさを出せませんでしたが、得点シーンは個々のクオリティでよく攻めきったと思います。

得点後は勢いに乗った広島が完全にペースを握り、ちぐはぐだった青山も躍動、浅野が入った事もあり前線からの守備が効いてほとんど危険なシーンを作らせずに試合を終わらせました。

世間的には「柿谷」「フォルラン」で沸いた試合でしたが、終わってみれば彼らにほとんど仕事をさせる事はなく、本来の怖さというものを全く感じませんでした。まぁ初戦というのが助かったのかも。これから連携面で改善されてくると脅威なのは間違いないでしょう。全員の選手も能力高いしね。

そんな中でも私のイチ押し南野選手がやっぱり良いプレーするなぁと感心しきり。ドリブルとパスの判断力が早く、良い所に顔を出して、一人で仕事のできる選手。野津田はもっと彼を見習いなさい、と。

それぐらい今日の野津田は酷かった。とにかくセレッソの寄せの早さに全く対応できずボールを持ってはロスト。パスを出してはミス。もしかして疲れてるのか?(でも3連戦フルタイム出場した選手はゴロゴロ居るよ)

交代はまた寿人だったけど、代わるべきは野津田だったと思います。まぁ寿人が良かったというより「どちらの方が悪かったか?」という引き算的な考えですけど…。と思ってたのに、得点シーンでは決定的なパスを石原に出したし、得点が入った以降は盛り返してきたから結果オーライではあります。うーん、少しモヤモヤ。でも自分の出来は自分がよく分かっているはずなので、今日のプレーを猛省して次に活かして欲しい。あ、あと決定的なシーンで外すのはアカンよ。時間があり過ぎて狙い過ぎたのは分かるけど決めるべきところで決めないと先発レギュラーの第一候補にはなれないと思います。(まぁI選手のようにそれ以外での貢献度がハンパなければ別だと思うけど)

その野津田のパスから上手く相手をいなしながらPA内深くまで侵入したI…石原。今季はどうした?というぐらい毎試合大活躍してます。あれだけ走りまわりながら、どこにそんな体力があるのか?というぐらい無尽蔵に動き回ります。もう今のサンフレッチェの前線は石原が居ないとダメ、というぐらいのレベルになりつつあります。あとは決定ry

柴崎は2戦目でしたが、より違和感なく溶け込んでました。というよりもカズぐらいに結構存在感が大きかったです。やっぱりあれぐらい汗かいて動いてくれると周りも助かりますね。色んなところに顔を出してリンクマン的な役割をしてくれたと思います。

それにしても補強をしたはずの両サイドバックの層の薄さよ…。どうしてそんなに怪我人出るかね?と恨み節になります。「なんで山岸じゃなくてソッコなの?」と思った交代もどうやら負傷交代みたいだし。でも代わって入ったヒョンジンが結構頑張ってたのでまぁ大丈夫かもしれん。というか山岸よりもヒョンジンの方が良かったんじゃね?と思いました。

ファン・ソッコはそれなりに良くやってくれましたけど、やっぱりミキッチが居ないとサイド攻撃に厚みが出ません。次節の復帰が待たれます。

その次節の相手は川崎フロンターレ。
正直当たりたくない相手です。チームとしてのまとまりもあるし、良いブラジル人も集まってきて段々とカモにされていた時代を彷彿とさせてきました。

とりあえず久し振りに一週間の休養があります。川崎の脅威の攻撃陣に備えてゆっくりと体を休めて欲しい。といっても青山は代表選出の為に休めないけど。というか青山は頑張れ!ここで頑張れ!川崎戦を休んでもいいぐらい頑張れ!頑張っているの知ってるけど頑張れ!

多分ザッケローニ監督はボールトラップが上手い選手が好き=青山を結構使ってくれると思うので目に見える形で結果を残して欲しい。応援してるぞ!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です