第21節 サンフレッチェ広島 vs 名古屋グランパス

こういう試合をする以上、勝利以外の結果は負けたと同然だと思います。

結果引き分け。
ここ1~2年で稀に見る「クソつまらん試合」でした。

ボールを持っても全く仕掛けてこない名古屋と後ろで回している名古屋をずっと見守る広島。どちらも相手の思惑に乗っからないように我慢比べの展開。おうおう!そら高度な作戦だわ。でもね、この試合を観ている観客にとっては80分間試合が動かない、スペクタクルとはほど遠いゆっくりしたパス回しをずっと見せ続けられたわけですよ。果たしてこの試合を観てサッカーの面白さが伝わるの?Jリーグが盛り上がるの?試合に関わった選手はやっていて面白いの?

今節は誰がどうか、とか評価のつけようがありません。事故のようなミキッチの得点とパワープレーでの闘莉王の得点ぐらいしか見所もありません。両チームとも我慢比べも良いですが、もっと心を動かすサッカーしてください。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です