サンフレッチェの陣容が固まりました

まず主力では森脇が抜けただけですね。

もう浦和はアカン。(槙野は若干事情が違うけど)移籍したのは本人の意思とはいえ、あれだけ移籍されると嫌悪感がどうしても出てしまいますな。というか柏木は馴れ合いが嫌で移籍したはずじゃなかったの?結局、サッカー選手としてどうなりたいの?普通に「他よりも上手い選手」だけで終わりそう。

さて、他にちょっとショックだったのは大崎の期限付き移籍。
昨年はブレイクしかけたものの、怪我をきっかけにレギュラーを奪われ、最後まで取り戻せずに終わってしまいました。今年は試合数の増加に伴い、出番も増えるだろうと思ってた矢先だったのでガッカリしました。でも武者修行も悪くない。高萩、森脇、岡本の例もあるので、しっかりと徳島でレギュラーを勝ち取って活躍して欲しいです。

あとの出ていく選手は已む無し、かと。横竹はガイナーレか…。私の中では終わった選手だけど、ガイナーレならちょっと観てみよう。(というか丸谷がガイナーレに行くべきだったんじゃないの?という思いは今も持ってます)

という事で、今年の戦力は昨年とほぼ変わらずですね。グッジョブだと思います。もちろん忙しくなるので大型補強とか必要とは思いますが、広島の状況を鑑みるに現有戦力の維持+αだけでも大した成果だと思います。

なにより「高萩の10番」と「青山の5年契約」は結構テンション上がりました。青山は「怪我さえなければ広島で一番上手い」と思っているので、昨年のシーズン通してのパフォーマンスは嬉しかったです。フィジカルコーチの影響が大きいのかな?
高萩は昨年、本当に飛躍したというか「怖い選手」に変わったので、ここに来ての10番は気分が盛り上がります。今年もおしゃれなプレーなんか要らないので存在感のあるプレーでサンフレッチェの攻撃を牽引してもらいたいです。

新加入では、やはり野津田に期待せずには要られません。あの位置は高萩、森崎浩、石原と激戦区ですが、しっかりとレギュラー争いに加わってもらいたいですね。

今季は試合数も増えて確実にバックアッパーの力が必要になります。ベテラン勢+若手1~2人体勢で上手くローテーションしてチームの底上げができれば最高ですね。

まずはACLの優勝、そして出来れば2連覇を狙って戦いましょう!
今年もやるぞ!サンフレッチェ!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です