怒髪天 「夢追道中」ツアー参戦

昨晩、怒髪天のライブに行って参りました。
もう声を大にして言いたい。

めっちゃエエわ~~!(*゚∀゚)=3

アニキのMCや坂さんの弄られ具合はもちろんの事、過去3回行った時よりもお客との一体感が増した感じ。私を含めシャイな人が多い広島人ですが、昨晩は大いにメンバーを乗せる事が出来たんじゃないかと思ってます。向こうが乗って来るからこっちもテンションが上がり、向こうが楽しくなってるからこっちも楽しくなってきて、最後はもう訳分からん事になってました。喉の枯れ具合と全身の筋肉痛がそれを物語ってます。

広島では過去最高の300人の動員だったそうですが、それでもクアトロは一杯にならず。アニキにも「うほ、良い感じで隙間が空いてるね~。」と言われてしまった…。確かに前列5番ぐらいの位置を取ってましたが、しっかりと自分のプライベートゾーンを確保できてました。実際、もっと動員されても良いと思うのですが、やっぱり広島では知名度が低いんでしょうね。聴けば良い曲ばっかりなんだけどやっぱりバンド名が「怒髪天」なのがいけないのか。めっちゃ怒ってる感じしますからね。そんなに怒ってないんですけどね。

あと前回のライブと比べて女性率が大幅にアップしてました。大体5:5ぐらい?下手したら6:4ぐらいで女性が居ました。なぜ?カップルが多かったから?

最後に曲ですが、アルバムの10曲全部と定番の組み合わせでした。1曲だけ全然知らないのがあったのですが、それ以外は「労働CALLING」「オレとオマエ」「オトナノススメ」「喰うために働いて 生きるために唄え!」「キタカラキタオトコ」「DO RORO DERODERO ON DO RORO」「NO MUSIC NO LIFE」(アンコール)だったと思います。よく憶えてない…。

次に広島に来るのは来年かな。また会えるのが楽しみです。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です