第9節 ガイナーレ鳥取 vs ファジアーノ岡山

参ったなぁ…。もう書く事が無くなりました。

毎度お馴染みの、なんで「これが良かった」「あそこがダメだった」は書き尽くした気がします。戦術云々は抜きにして鶴見と小井手は相変わらずの残念仕様というのは確認できた事ぐらいかな?

ただただ願うのは早く監督を解任してくれ、という事。

もちろん後任監督が決まらない事にはどうにもなりませんが、正直最下位であるならば誰が監督しても同じでしょう。攻めの形も見えてこない、守りも常に後手後手で無駄に体力を遣うのみ。戦術として破綻しているのに一向に戦い方が変わらないというのは監督としての限界以外ないと思いますけど。

今年からJFLへの降格がある以上、早めに手を打たないと取り返しのつかない事になりますぞ!


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です