サンフレッチェ、次期監督について

(`・д´・ ;) 雪とか意味分かんねー!

朝、山の上に薄っすらとフケみたいなアレが積もってました。溶けろー溶けろー!

サンフレッチェの次期監督が決まりましたね。
わりに皆さん歓迎ムードかしら?私は正直「うーーーーん…。」なんですけど。

新参者としては何となく選手としての名前は知っている程度。昔から知っている人にとってはサンフレッチェに深い関わりがあってコーチ歴も長く、外の世界も知っているのでベストなチョイスなんだと思います。

んが、監督歴0でしょ?

チームが上手く機能している時は問題ないでしょうけど、問題は連敗したり苦しくなった時なんですよね。1年でも2年でも監督をしていれば、その時の教訓や経験を基に立て直す事もできるかもしれませんが、全く土台が無いわけですからね…その辺がとにかく怖いな、と。ましてやサンフレッチェにとって特別な人であるなら尚更「どうかなー?」と思います。失敗できないですもん。

まぁ同じく元サンフレッチェの高木監督の例もあるわけですから、ネガティブな事を考えてもしょうがないです。

就任のコメントを読む限りだと「広島の今のスタイルに自分の描く守備戦術を加味していく」という、私にとっては「そういう人に来て欲しかった!」という内容だったので、そういう意味では広島をよく分かってくれてる人なので安心感はあります。

周囲が上手く盛り上げていければ良いですね。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です