鳥取、監督と契約更新せず!

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えーー!えーーー!ウソーーーん!?

それはないじゃろー!じゃろー!じゃろー! ←こだま

うわー、ガッカリです。確かに成績だけみると19位ですから責任は取らざるを得ないにしても、ぶっちゃけそれは監督よりも選手じゃなかろうか?全ての試合が終わって総括すると書いてましたが、それはつまり「選手をどうにかせぇよ」としか考えてませんでしたよ。

サンフレッチェとは状況が違う訳ですよ。
(契約金の話を抜きにして)やっぱりペトロヴィッチ監督は今季までというのは納得できます。明らかに守備に難を抱えているのは分かりながら改善が一向に見られず2年間続けたわけですから。選手もレギュラーだけに限れば正直優勝を狙えるぐらい充実した戦力だったし、決して他チームと比べても能力的には遜色なかったはずです。

鳥取の問題は明らかに選手。それもDFの駒不足です。
確かにコロコロとシステムをいじったり選手を入れ替えたりとなかなか一貫したチーム作りとは言い難い部分はありますが、それ以前に選手の能力が劣るわけですから。誰かが責任を取るにしてもそれは監督じゃないでしょう。レギュラークラスの選手のケガにも泣かされましたし。

今期は「絶対的に守備の選手の能力が劣る+展開力のある選手がいない」という弱点が分かったわけですから、2~3人切ってでも安定感のあるセンターバックを一人入れて来期松田体制でもう一度挑む、という形にして欲しかったです…。

あぁ、本当ガッカリだなぁ…。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です