コズミックフロント

最近「コズミックフロント」を観てます。

ハッブルが切り開いた新たな宇宙の姿、火星探査機の奮闘、大爆発を迎えつつあるオリオン座のベテルギウス、ホーキング博士が提唱する時間旅行、月への翼を手に入れる為の巨大エンジン開発を手掛ける技術者等、なかなかワクワクする内容です。

まぁ宇宙を研究する人って1を知って10を語る科学者ばかりなので眉唾も多いのですが、遠い彼方に想いを馳せるのは面白いもんです。

最近では「光速より速いニュートリノを観測」というニュースもありましたが、「時間旅行」の放送を観て光速に関する定説を知ったところだったので、他の物理学者と同じように驚く事も出来ました。

そうやって私を偉くしてくれるコズミックフロントなのですが、ナレーションで萩原聖人の声が流れるたびに「あ、麻雀の人」という無駄知識が頭をかすめるのが悩ましいとこです。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です