サッカー女子代表とかサンフレッチェとか

昨年の猛暑で耐性が付いたせいでしょうか?今年の夏はあまり暑さを感じませんでした。

昼時はさすがに気温が上がってきますが、むしろ「この暑さにじんわり汗をかきながら耐えてる俺、超イケメーン」と一人悦に入っております。もっとも「8x4」は欠かせません。

さて、書きませんでしたが、なでしこの五輪最終予選は最後まで観ました。

またメンバーをガラっと変えてたのはどうなん?もう少しレギュラー組と絡ませた方が良いでしょうに、と思いましたが雰囲気を慣れさすという意味では良いのかな?
あの試合と初戦を観る限り宇津木と高瀬はずっとダメでしたね。期待していた上尾野辺ですが、囲まれてもボールを奪われない上手さとかは柏木に似たものがありましたが、その他で軽いシーンがチラホラ見られたのでこれからでしょう。田中は点を決めただけ、という印象で全般的に良くない。キーパーは絶対福元の方が安定感があると思います。飛び出しの判断が安心できます。

全勝といきませんでしたが、4勝1分という見事な成績で五輪出場決定を決めてくれました。決して良い内容ではありませんでしたが、これから五輪に向けてもう一度積み上げていってもらいたいですね。

それからサンフレッチェでいくと流通経大のGK増田が入団するそうです。
正直あまりよく知らないのですが、足元上手い選手なんですかな?サンフレッチェのGKの場合、足元の上手さも必要になりますから少し心配です。

何年後になるか分かりませんが、いずれ西川は大分に帰るでしょうから、彼レベルのキーパーを発掘しておくのは大事。中林は足元とキックが下手、原は不安定すぎるので増田君にもチャンスはあります。是非頑張ってもらいたいですね。
(まぁでも当分西川は居てくれると思うので出場機会は少ないと思うけど…。)


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です