おめでとう!なでしこ

まさかとは思ってましたが、本当に世界一になりました。
凄い、凄過ぎる。勝った瞬間、不覚にも泣きそうになりました。

アメリカに先制された時、恐らく相当数の人が諦めたと思います。
延長前半、勝ち越し弾を決められた時、ほとんどの人が諦めかけたと思います。

それぐらいアメリカの強さが際立っていた試合でした。

しかし日本には澤がいました。
観ているこちらが諦めそうになった中、ピッチの選手達は諦めていませんでした。

先制されては追い付き、勝ち越しされては追い付き、最後まで日本らしく。
この大舞台で試合をする事が出来る喜びでしょうか、PKが始まる前には円陣を組んで笑顔を見せるほど。

アメリカの選手が3連続でPK失敗する中、日本は3人が決めて勝負アリ。
ワールドカップという大きな大会で遂に日本が頂点に立ちました。

その中心にいた澤。
大会MVP、得点王、フェアプレー賞、ワールドカップタイトル。その上、過去一度も勝てた事のないアメリカに勝利と、今まで頑張った分のご褒美がいっぺんに来たような大団円。これ以上ないぐらいのハッピーエンドでした!

試合を振り返ると、アメリカとの差は歴然としており、5回試合をしても3~4回は負けるでしょう。それでもこの大事な場面で勝てたのは、やはり「サッカーの神様」が居たんじゃないかと思ってしまいます。

とにかく今はこの喜びに浸り、夕方から始まるサンフレッチェ戦に備えます。(何で最近はサンフレッチェとガイナーレの試合が重なるかなぁ…。)

おめでとう!なでしこジャパン!

それにしても、日本は女性の方があらゆる面で優れてますね…。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です