アジアカップ 3位決定戦

前半、格の違いを見せつけた韓国が圧倒するも、後半に足が止まり何とか逃げ切った試合でした。

というか、ウズベキスタンが下手過ぎるんでは?と思ったりしました。
とにかく足下、足下のパスのみで精度は悪いし(これは韓国のプレッシャーもあるかな)、判断が遅いのであんな疲労困憊ヘロヘロな韓国選手に寄せられて慌てる始末。

たまに思い出したように逆サイドにボールを送り、少ないチャンスを作ったりしますが、クロスを上げようにも中には味方一人とか…切なかった。オーストラリアに6点奪われて腰が引けてたのかな?

逆に韓国は前半レベルの違いを見せつけるも、2連続延長戦の影響かつ日本戦で燃え尽きたのか、後半は完全に足が止まり、耐えるだけになってしまいました。もし疲労が無かったら前後半通じて相手に全くサッカーをさせなかったでしょう。それぐらい差がありました。

さて、残すところアジアカップも決勝「日本代表 vs オーストラリア代表」を残すのみ。

日本の苦手とする相手ですが、しっかり勝って優勝をしましょう!

そういえば日本ブログ村のサンフレッチェ広島カテゴリーの登録が100件を超えました。これでビッグクラブの仲間入りですね。←はい?(´・Д・`)


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です