民主党代表選

こんにちは。
9月が始まり気分はすっかり夏模様。

夕方になるとセミと鈴虫の競演が始まったりするのがシュールでありますが、ここは一つ、「2010!夏!再来!」と思って楽しめるわけないだろバカ野郎。

さて、民主党の代表選も小沢さんが出てきて混沌としてきましたね。

世間一般では恐らく「小沢さんNO!」という意見が大半だと思いますが、実は私、小沢さん頑張れ派なんですよね~。

まぁ確かに黒いところもたくさんあるんでしょうが、それ以上に豪胆なところが「代表」に相応しいと思います。マスコミから嫌な質問されて「はぁ!?何!?何!?」とか言ってキレる器の小さい麻生某さんよりもよっぽど上ですわ。

そして何より「人を裏切らない」と思う。それがあそこまでメディアに叩かれながらも人が離れない証拠ではないかと。

菅さんは、「切れ者の右腕」というのが一番良いポジションだと思うんですけどね。

正直者でクリーンな政治家なんて別に要らない。
それよりも大局的に日本を良くしてくれる人が良い。私はそう思います。

もっとも小沢さんがそれに相応しいか?というとまだよく分かりませんが、少なくとも最大の敵であるマスコミには全く動じない強さがあるでしょう。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です