第7節 サンフレッチェ広島 VS 鹿島アントラーズ

昨日、実家に帰ってHDDレコーダーを持って帰り、ようやく観れました。

なるほど。鹿島ブログの方々が「つまらん」「しょーもない」「面白くない」という意見か多かったのと正反対に、サンフレブログが「よくやった」「ナイスゲーム」「面白い」だったという理由がなんとなく判りました。

 

マルキーニョスが居なかったのが幸いしたのか、粘り強い守備と後ろからとことん繋ぐサッカーでサンフレッチェのサッカーをして、しっかりと王者相手に渡り合ってました。成長しましたねぇ。

森脇のキラーパス(味方に対して)が若干目に映りましたが、私の瞳が濁っているのでよく見えませんでした。うん、見えてない見えてない。

あと皆さんが書いてましたが、横竹は凄かったですね~。今のサンフレッチェに欠かせない存在になりつつあります。それと森崎浩司。素晴らしい読みで何度も相手のパスをカットしてカウンターに繋げてました。でもなるべくなら無理をしないで欲しいというのが本音。少し休んで欲しいです…。

 

対する鹿島アントラーズ。
鹿島ブログの方達は押しなべて「低調な鹿島だな…。」という意見でしたが、(^-^; 充分強過ぎるんですが…。あれ以上が通常の鹿島なんですね。むーん、やっぱ王者ですな。

さて、鹿島の中で私が好きな選手は野沢選手、興梠選手、新井場選手。
当たり前ですけどやっぱ上手いなぁ。特に野沢選手のトラップ技術は惚れぼれしますわー。あと目立ったのは遠藤選手ですね。ボールを持ったら必ず仕掛けてくるのは嫌でしたね。

 

さて、我らがサンフレッチェは明日にまた試合ですと?
何という過密日程。しかしこれはチームが強くなれるチャンスと捉えて若い力も試していくチャンスではないかと思います。まずは勝利を目指さなくてはいけないのでしょうが、上手く選手を入れ替えてローテーションしていければ最高なんですけど監督がどう考えるんでしょ?

(つд⊂)ちなみに私は多分、観れません…。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です