第6節 サンフレッチェ広島 VS 川崎フロンターレ

…ショック過ぎて何も思い浮かばねぇ 。

例えるなら先日の日本代表 VS セルビア代表のような感じでしょうか(あちらよりも決定的チャンスを何度か作れましたが…)。

 

先週の山形戦はACLの直後、ヒリつくようなギリギリの戦いの中で拾った勝利の後という事もあり、体が全然動いてなかったのは仕方ないという諦めもあったのですが、今週は一週間のリフレッシュ。まして相手の川崎フロンターレもACLを戦う過密日程の中、更に言うとジュニーニョ、中村憲という核となる選手がいないという状況においての完敗…。

こちらにもストヤノフやミキッチ、高萩がいないという状況であったにせよ、動きの重さ、連動の乏しさは目に余るものがありました。

特に川崎のレナチーニョ選手は最初から最後まで精力的に動き回り、常にサンフレッチェのDFの脅威となっていました。本当に同じACLを戦っているのかしら?

体の疲労というより経験不足から来る精神的な疲労なのかな?

 

試合内容は振り返る気力が無いので思った事をつらつらと…。

・森脇は頑張ってたと思う。ポジション的な問題なのか知りませんが、替えるならむしろ槙野の方じゃなかろうか?槙野は明らかに良くなかった…。復帰してからも調子が上がらないように見える。元気が無い~。

・寿人の調子が悪いのか、それとも連携が悪いのか、今年はずっと寿人がクサビになれてないと思います。昨年だと寿人にロングボールが渡った時、2シャドーに簡単に預けてそこから3人の連動性で崩したり、タメを作れたりしてましたが、ここまで全然そんなシーンを見れてません。

・中島を休ませてあげてー!

・青山が久し振りに戻ってきましたが凄い!!さすが!ボールを失わないし、視野が広いし、自分で持ち込める。この試合で唯一ポジティブな事でした。昨年はこれに柏g…ゴホンゴホン!何も言うまい。

 

ここに来て、本当にACLを同時に戦う苦しさが出てきたような気がします。でも頑張って欲しい。これを乗り切るとチームとして自信になると思うし、もう一段階強くなれると思う。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です