三銃士と不毛地帯の話

まさかここまで人形劇に心を揺さぶれるとは…!!

という事で、毎週お楽しみの『人形劇 三銃士』ですが、昨日はダルタニアンをピーしてピーしてやろうかと思いましたよ、いや本当に。

馬鹿を通り越すと愚かというか…ちょっと許せなかったですね。

(´;ω;`)俺のミレディ…。

 

そして『不毛地帯』。

長かったですが、ようやく最終回を迎えました。
壱岐さんは最後まで壱岐さんでしたね。何も言い訳をしない上に切れ者であるから誤解され無駄に敵を作ったりしてましたが、最後の大門社長とのやり取りは泣けました。

さて、これで私の楽しみは三銃士だけとなりました。ダルタニアンはピーなんでイラっとするのですが、続きが気になるので来週も楽しみにしときます。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です