サッカー 日本代表VSトーゴ代表

最近のぜんまいざむらいは再放送ばっかりで許せない!

サッカー日本代表

今晩は。
冒頭の話とは全然関係ないのですが、昨日はサッカー「日本代表VSトーゴ代表」の試合がありました。

開始1分で明らかに観る気を削ぐトーゴのヤル気の無さ。
まぁ彼らも無理やり極東アジアまで連行されてきた、ある意味犠牲者でしょうから仕方ないと言えば仕方ないですね。

サッカー日本代表

試合の方は相手があれだけグダグダなので何の感想もありません。

それより私の心境の変化と申しましょうか、ここ最近は岡田監督を見直してます。
もちろんオシム前監督と比較をせずに、ですが。

サッカー日本代表

相変わらず召集した選手を使わなかったり、俊輔、本田、森本はまだしも、所属クラブでレギュラー争いをしている松井や稲本をわざわざ欧州から呼び寄せる辺りは選手を不憫に思ったりしますが、日本代表チームとしての戦い方はアレで良いのかも、と思っています。

最近の試合についての目標や意義、コンセプトを聞いても納得できますし、我らがサンフレッチェの佐藤寿人についても、まぁ理解できます。何より本人がしっかりと自分の役割を理解した上でやってますから、それが一番だと思います。

サッカー日本代表

望むべくは、もっと新しい選手を積極的にチームに組み込んだり、本当に強い相手とやって質の向上と選手層の厚みを上げていきたいですね。て、やるんでしょうけど。

サッカー日本代表

ただ大久保や玉田はどうなんかなぁ…。
役割は違うのかもしれませんが、森本や岡崎みたいな貪欲にゴールを狙う選手を見ると明らかに不満なんですけどね。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です