第23節 浦和レッズ戦

非常に調子を落としている浦和レッズとここまで爆発的な強さはないものの粘り強く試合をモノにしてきた我らがサンフレッチェ広島。

調子を落としているとはいえ、個人の能力が秀でている浦和レッズは是が非でも欲しい勝利の為に死ぬ物狂いで来るでしょうから嫌な予感がしてましたが、ヾ(≧▽≦)ノ見事に勝ちました!

サンフレッチェ広島 VS 浦和レッズ

前半戦、攻守の入れ替わりがとても早く、面白い展開。
浦和の選手の必死さが伝わってきます。特にエクスデロ選手の体の強さ、キープ力、ドリブル。ゴリゴリと個人技で来られるので非常に怖かった。

対するサンフレッチェ広島もストヤノフのロングボールで徹底的に相手の裏を狙う作戦で浦和のディフェンスを慌てさせます。そして「らしい」パスサッカーや素早いカウンターで浦和ゴールを襲います。

その中での槙野の素晴らしいゴール、柏木のゴール前にしっかり詰めてのゴールにより2対0と差をつける事ができ、後半を迎えます。

サンフレッチェ広島 VS 浦和レッズ

後半は一転してトゥーリオ、高原を投入して浦和のターン。
どんどん押し込まれますが、サンフレッチェもただのベタ引きではなく、明らかなカウンター狙い。

切れ味が鋭く、浦和にほとんど支配されながらも決定的なチャンスとしてはサンフレッチェの方が多かったような気がします。

FKからトゥーリオに一点を返されますが、残り時間を見事に守りきって、しっかりと勝利を手にする事が出来ました。

サンフレッチェ広島 VS 浦和レッズ

連戦の疲れがある中、選手はよく走ったと思います。
特に森脇!贔屓目に見てもよく攻守に貢献してました。

浦和レッズの方ですが、やはりエクスデロ選手が目立ってましたね。まさに重戦車。

サンフレッチェ広島 VS 浦和レッズ

さて、サンフレッチェの方はこれでもうすぐ勝ち点も40に届きそうです。
だいぶ降格の恐怖からは逃れたと思うので、これからは上位を目指すのももちろんですが、他の選手にもチャンスを与えてチームとしての厚みを増してもらいたいな、と贅沢なお願いをしたいですね。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です