第17節 浦和レッズ戦

ま、負けた…!

ま、また負けた…。

3連敗です、か。
苦しい。胸が苦しい…。とりあえず揉んどこう。

という事で、浦和レッズに2-1と逆転されてリーグ戦3連敗となりました。

サンフレッチェ広島VS浦和レッズ

前半は非常に良い戦いをしてたんですけどね。
ポゼッションでは浦和に負けてましたけど、相手も個人技で強引に仕掛けてこないのでそれほどの怖さもなく、逆に奪ってからの素早いカウンターが非常に相手の脅威になっていたと思います。
そんな中で佐藤寿人の素晴らしいゴール。1-0と上々の出来で前半を折り返します。

後半も立ち上がりから何度もチャンスを作りますが決め切れません。
逆に浦和はエスクデロ選手が入ってからはドリブルで仕掛けたりと徐々に盛り返してきます。
そして名前どおり元気な原口選手。ことごとくサンフレッチェの左サイドをガンガン突破してきます。もう楽山だと絶対無理。止められない止まらないカルビーかっぱえびせん状態。

そんな不穏な空気が流れだした後半60分過ぎ。気が緩んだのか、パスをカットされたボールが高原選手の足元へ。
それをエジミウソン選手に素早いパス。最後の砦たる中島は「オフサイドだろう」というセルフジャッジによって置いてけぼり。エジミウソンの一人旅→綺麗にGKの股を抜いてゴール。

サンフレッチェ広島VS浦和レッズ

その瞬間の埼玉スタジアムの歓声の凄さと言ったら…。
まさに選手を鼓舞するサポートだな、と。

がぜん動きの良くなった浦和の選手と対照的に運動量が目に見えて悪くなったサンフレッチェ。
一度は相手のPKが外れて運が向いてきたかと思ったのですが、それも活かせず。
セットプレーのクロスボールを簡単に押し込まれて逆転…。中林を始め、サンフレッチェ全員が突っ立って見送ってたのが切なかったです…。

サンフレッチェは決めれるシーンが何度もあったはずなのに決め切れなかった。逆に浦和はここぞという時にしっかりと決めてきた。地力で浦和が強かった結果ですね。

サンフレッチェ広島VS浦和レッズ

浦和の人も褒めてくれるように良いサッカーをしてるのは間違いないと思います。私が惚れるぐらいですし。
でも勝てない。何でしょうか、このジレンマ。
やっぱり守備なんでしょうか。攻撃に関しては決定的なチャンスを何度も作ってますし、ちょっとテンポが噛みあえばしっかりと点は取れると思います。もうちょっと前からプレスを掛けてなるべく自陣の深い位置で相手にプレーさせないようにした方が良いような…。セットプレーはとんでもなく胃に痛いですし。

まぁそんな事を私が言わなくても全員分かってるでしょうし、何よりも惚れた以上は応援しないわけにいかないので、また来週しっかりと立て直してジェフ千葉に勝利してもらいたいです。

サンフレッチェ広島VS浦和レッズ

マジ、4連敗は勘弁してつかぁさい!

サンフレッチェ広島VS浦和レッズ

それにしても浦和レッズサポーターさんのブログを読むとえらくサンフレッチェのサッカーを褒めてくれてますね。負けたけど「ま、いっか。」と思ってしまいました。むしろしっかりリスペクトしてくれる浦和レッズを好きになってしまいます。何たる褒め殺し。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です