第14節 ヴィッセル神戸戦

サンフレッチェを好きになって良かった。
そう思えた試合でした。

サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸

にわかの呼び声高い私からすれば、前半2点先制した後の後半立ち上がり、審判にリズムを崩されたような印象がある中での2失点。これは悔しい!神戸うんぬんじゃなく何としても勝ってもらいたい!

そんな矢先にまさかの失点、逆転…。

サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸

もうどん底。
ここまで絶望するんだったらサンフレッチェ好きになるんじゃなかった…あぁもうテレビ消そうかしら。

それぐらいのテンションで見てましたが、後半も終盤に入った頃、佐藤寿人が倒れながらも粘り強くこぼれ球を落とす→走りこんできた柏木が豪快にシュートで同点!!

ウォォーーー!!やっぱ観てて良かったー!!これかー!これだから止められんのだなーー!!

と一人、悦に入っていたところ、その直後にもう一点。
サンフレッチェのあっという間の逆転。

サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸

( ゚д゚)?

サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸

( д )゚ ゚ !!

サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸

щ(゚д゚щ;)オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛!!!

サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸

こ、これは!たまらん!なるほど!これは麻薬だ!!この瞬間を味わいたいから観てしまうんだなぁ!
という事で、ますますサンフレッチェが好きになったティコさんでした。

ところで後半の終盤からは何故かサンフレッチェ寄りの審判になったような気がしますが…うーん、基準がよく分かりません。


納得!共感!してくれる人は下のバナークリックで応援してください

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

2 comments

  • さ、さすがびっせる。
    あいかわらず勝ち運に見放されてますな・・・。
    我○○とか大○保とか、名前だけはよく聞くんですけど。。。

  • >DC5さん
    いや、びっせるも良かったんですけどね。
    最後はホームの意地というか、後先考えずに攻め込んだ結果です。

    というか、審判に左右された試合という印象もありますが…。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です